ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

スーパー委員会管轄の国営7社、1-3月期は175億円の赤字

2020/04/08 16:28 JST配信
Clip to Evernote
(C) ベトナム航空
(C) ベトナム航空 写真の拡大

 企業における国家資本管理委員会(CMSC、通称:スーパー委員会)はこのほど、同委員会が管轄する国営グループ・総公社19社の経営に対する新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響について、最新の状況をグエン・スアン・フック首相に報告した。

 それによると、2020年1-3月期の19社の売上高は前年同期を計27兆3760億VND(約1290億円)下回った。このうち7社は赤字に陥り、計上額は計3兆7280億VND(約175億円)に上った。特にベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は影響を大きく受けて2兆3820億VND(約112億円)の赤字となった。

 今後、新型コロナウイルス感染症の収束までの期間が長引き、国際原油価格の低迷が続いた場合、19社の今年通年の売上高は目標を計279兆7670億VND(約1兆3100億円)下回り、このうち8社は赤字額が計26兆3240億VND(約1240億円)に膨らむと予想されている。

 CMSCは、経営が困難な企業に対する税や金融面での支援策が必要だとし、特にベトナム航空は事業を維持するために12兆VND(約563億円)の支援が急務だとしている。
 

[Tuoi tre 17:40 6/4/2020,O].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
FDI誘致の特別ワーキンググループを設置、首相が決定 (15:29)
 グエン・スアン・フック首相はこのほど開かれた政府会合で、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)収束後に海外からベトナムに生産を移転する動きをとらえて海外直接投資(FDI)を誘致するために、特別ワーキンググ...>> 続き
航空会社5社の運航便数、前月比+73.7%増の8623便に急増 (14:57)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策の一環として適用されていた航空機の運航制限が解除されたことを受け、4月19日から5月18日までの1か月に国内航空会社5社が運航した便数が前月比+73.7%増の8623便に急増...>> 続き
アジアの小売企業トップ100、テーゾイジードンが59位にランクイン (14:22)
 英国の市場調査会社ユーロモニター(Euromonitor)が発表した2019年におけるアジアの小売企業トップ100ランキングによると、テーゾイジードン投資[MWG](Mobile World Investment Corporation)が同年の売上高55億5...>> 続き
個人の普通預金額が減少傾向、3か月で▲4.6%減 (5:12)
 ベトナム国家銀行(中央銀行)によると、2020年3月における個人の普通預金口座数は前年末と比べて増加したものの、預金総額は減少し、1口座当たりの預金額も減少した。  2020年1~3月期における個人の普通預...>> 続き
ダナン:30年までのマスタープラン承認、各分野の中心地に (2:11)
 南中部沿岸地方ダナン市人民評議会はこのほど、「2030年までのダナン市マスタープランおよび2045年までのビジョン」の調整案を承認した。  調整案によると、ダナン市は世界のサプライチェーンの一部となり...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)