ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

タンソンニャット空港新ターミナル、21年Q3に着工

2020/07/10 15:39 JST配信
Clip to Evernote
(C) baogiaothong
(C) baogiaothong 写真の拡大

 交通運輸省傘下の交通工事品質・建設管理局はこのほど、ホーチミン市タンソンニャット国際空港の第3旅客ターミナル(T3)案件について、2021年7~9月に着工、2023年に完成する見通しを明らかにした。

 投資主のベトナム空港社[ACV](Airports Corporation Of Vietnam)は、同案件の事業化調査(FS)報告書の作成に向けた準備を行うとともに、土地の譲受に関する手続きを進めている。

 グエン・スアン・フック首相がこれに先立ち承認したT3建設案によると、新ターミナルは年間旅客処理能力2000万人、投資総額は10兆9900億VND(約520億円)で、ACVの自己資金から拠出される。供用期間は50年、建設期間は37か月の予定。

 同ターミナルが稼働すれば、第1旅客ターミナル(T1)の負荷を軽減するほか、サービスの質の向上にも繋がると期待されている。

[Bao Giao Thong 10:41 05/07/2020, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
生活用電気料金の算出方法、21年年初から改定へ (5:07)
 商工省はこのほど開かれた政府定例会合で、2021年年初から生活用電気料金の算出方法を改定する方針を明らかにした。  商工省によると、◇一定の電気使用量ごとに異なる電気料金を設定する案(現行と同じ累進...>> 続き
ペトロベトナム傘下の総公社3社、一連のプロジェクトで事業協力契約 (6日)
 ペトロベトナムグループ(Vietnam National Oil and Gas Group=PVN)傘下の総公社3社は3日、ガス・電力・サービス港プロジェクトの事業協力契約(BCC契約)を締結した。契約を交わしたのは、大手発電会社PVパワー[...>> 続き
21年最低賃金案、現状維持案を政府に提出へ (6日)
 国家賃金審議会は5日に第2回会合を開き、2021年の一般労働者向け最低賃金案ついて討議した。  労働者を代表するベトナム労働総連盟は会合で、「2021年1月1日より現行と比べて平均+2.50%引き上げる」と「20...>> 続き
ビンファスト、超高級SUV「プレジデント」の外観発表 (6日)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンファスト(VinFast)は4日、超高級スポーツ用多目的車(SUV)「プレジデント(President)」の外観を発表した。  車内のデザインやスペッ...>> 続き
パシフィック航空、新たな制服とブランドロゴを発表 (6日)
 ジェットスター・パシフィック(Jetstar Pacific Airways=JPA)が前身である格安航空会社(LCC)パシフィック航空(Pacific Airlines)はこのほど、新たな制服とブランドロゴを発表した。  客室乗務員の制服は、...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited