ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ビッグマック指数、ベトナムドンは50.1%過小評価

2020/07/27 05:25 JST配信
Clip to Evernote
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 英国の経済専門誌「エコノミスト(The Economist)」が発表した2020年7月時点の「ビッグマック指数(The Big Mac index)」によると、VNDはUSDに対して50.1%過小評価されており、2020年1月時点の49.8%から差が拡大した。円はUSDに対して36.3%過小評価されている。

 ビッグマック指数は、全世界のマクドナルドにおいてほぼ同一品質で販売されているビッグマック1個の価格を比較することで得られる各国の経済力を測るための指数。「エコノミスト」が1986年9月に考案し、毎年2回ずつ発表している。

 ベトナムのビッグマック1個の価格は6万6000VND(約310円)。7月時点の為替レート1USD=2万3180VNDを適用すると、約2.85USDに相当する。一方、米国のビッグマックの価格は5.71USD(約610円)となっている。

 ビッグマック指数の根拠となる購買力平価(PPP)の考えに基づくと、為替レートはVNDがUSDに対して50.1%過小評価されていることを意味する。ビッグマック指数から算出した適正レートは1USD=1万1558.67VNDだという。

 なお、過去のビッグマック指数を見ると、マクドナルドのベトナム1号店がオープンした2014年2月時点でVNDはUSDに対して38.5%過小評価されていた。

[The Economist 15/07/2020, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
コワーキングスペース、新型コロナ長期化で需要増加 (18日)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響でリモートワークや交代勤務制度が導入され、従来の賃貸オフィスに空きが増加する一方で、コワーキングスペース(共用オフィス)の需要が増えている。  コワーキン...>> 続き
HSBC、ベトナム不動産市場への融資に注意促す (18日)
 香港上海銀行(HSBC)はこのほど、不動産市場がベトナムの国内総生産(GDP)に重要な貢献をしていると認めた上で、ベトナム不動産市場への融資については、リスクを考慮して慎重に実行するよう注意を促した。  ...>> 続き
中銀傘下の国家決済社、QRコードでの送金サービスを開始 (18日)
 ベトナム国家銀行(中央銀行)傘下のベトナム国家決済社(NAPAS)は15日、QRコード「ベトQR(VietQR)」による銀行間高速送金サービス「Napas247」を開始した。1回当たりの送金限度額は5億VND(約240万円)。  NAPA...>> 続き
ホーチミン:港湾インフラ使用料を徴収、7月1日から (18日)
 ホーチミン市交通運輸局は、市内の港湾インフラ使用料の徴収を15日から試験的に展開し、7月1日から本格的に適用することを明らかにした。  港湾インフラ使用料の徴収は、内陸水路港湾局の料金徴収システム...>> 続き
ベトナム航空、債務超過で倒産の危機 強制上場廃止も (17日)
 計画投資省は最新レポートの中で、スカイチーム加盟のベトナムのフラッグキャリアで、全日空が出資するベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)が倒産の危機にひんしており、延滞債務総額は6兆2400億VND(約300億円...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited