ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

フック首相、韓国サムスンの経営トップと会談

2020/10/22 06:16 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 グエン・スアン・フック首相は20日午後、ベトナムを訪問していた韓国サムスン電子の副会長で、サムスングループの経営トップであるイ・ジェヨン(李在鎔)氏と会談した。

 首相はこの席で、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を効率的に封じ込めているベトナムは東南アジア諸国連合(ASEAN)の中で2020年の国内総生産(GDP)がプラス成長を維持する唯一の国だとした上で、ベトナムにおけるサムスンのバリューチェーンの充実に向けて同社がベトナムに半導体製品の生産工場を新たに建設することを望んだ。

 首相はまた、同社に対し、ベトナム企業によるサムスンのサプライチェーンへの参加を支援するよう働きかけた。

 一方のイ氏は同社のベトナム事業について、製造だけでなく研究開発(R&D)にも重点を置き、ハノイ市に建設中の研究開発(R&D)センターを2022年末をめどに開業する計画を明らかにしたほか、首相に対し同社に有利な条件を整えるよう要請した。

 これに関連し、首相はホーチミン市9区のサイゴンハイテクパーク(SHTP)に入居しているサムスンの事業について、政府がこのほど同市人民委員会の提案のもと、同事業に対する輸出加工企業制度の適用を認める決議を採択したことを明らかにした。

 なお、ハノイ市のR&Dセンターは3000人以上の技術者を抱え、同社の主要なR&D拠点となる。

[Vnexpress 01:51 21/10/2020, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
コワーキングスペース、新型コロナ長期化で需要増加 (18日)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響でリモートワークや交代勤務制度が導入され、従来の賃貸オフィスに空きが増加する一方で、コワーキングスペース(共用オフィス)の需要が増えている。  コワーキン...>> 続き
HSBC、ベトナム不動産市場への融資に注意促す (18日)
 香港上海銀行(HSBC)はこのほど、不動産市場がベトナムの国内総生産(GDP)に重要な貢献をしていると認めた上で、ベトナム不動産市場への融資については、リスクを考慮して慎重に実行するよう注意を促した。  ...>> 続き
中銀傘下の国家決済社、QRコードでの送金サービスを開始 (18日)
 ベトナム国家銀行(中央銀行)傘下のベトナム国家決済社(NAPAS)は15日、QRコード「ベトQR(VietQR)」による銀行間高速送金サービス「Napas247」を開始した。1回当たりの送金限度額は5億VND(約240万円)。  NAPA...>> 続き
ホーチミン:港湾インフラ使用料を徴収、7月1日から (18日)
 ホーチミン市交通運輸局は、市内の港湾インフラ使用料の徴収を15日から試験的に展開し、7月1日から本格的に適用することを明らかにした。  港湾インフラ使用料の徴収は、内陸水路港湾局の料金徴収システム...>> 続き
ベトナム航空、債務超過で倒産の危機 強制上場廃止も (17日)
 計画投資省は最新レポートの中で、スカイチーム加盟のベトナムのフラッグキャリアで、全日空が出資するベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)が倒産の危機にひんしており、延滞債務総額は6兆2400億VND(約300億円...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited