ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

給与支払い無利子融資、条件緩和で利用増加 0社から60社に

2020/11/25 05:50 JST配信
Clip to Evernote
(C) thoibaotaichinhvietnam
(C) thoibaotaichinhvietnam 写真の拡大

 ベトナム社会政策銀行(VBSP)は、同行が雇用主に対し実施する16兆VND(約720億円)の給与支払い目的の無利子融資事業について、11月20日までに企業60社余りの労働者約2400人が融資を受けたことを明らかにした。

 政府はこれに先立つ10月19日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を受けた人々への支援に関する政府の4月9日付け決議第42号/NQ-CPを改正・補足する決議第154号/NQ-CPを公布し、この中でVBSPの管轄する給与支払い目的の無利子融資を受けるための条件を緩和した。

 決議第154号では、「休暇期間中の給与の50%以上を既に支払っていること」という条件が廃止され、「休暇期間中の給与支払いに充てる資金を確保できないこと」という条件が「2020年第1四半期(1~3月)の売上高が前期比▲20%以上減少した、または措置申請直前の四半期売上高が前年同期比▲20%以上減少したこと」に変更されたほか、対象となる労働者の休暇期間も「4月1日から6月30日まで」から「4月1日から12月31日まで」に拡大された。

 このほか、申請手続きの一部として求められていた「地方自治体からの認証」が不要になり、企業が無利子融資事業を管轄するVBSPに直接申請することが可能となった。

 旧規定では融資を受けるための条件が厳しかったことから、条件が揃った企業は全国で1社のみに留まり、さらにこの企業も融資の申請後に自主的に資金を確保し、融資を受けなかったため、決議第154号が公布される前は融資実績がゼロだった。

[Dai Doan Ket 08:15 23/11/2020, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
21~25年のGDP平均成長率+6.5~7%、国会決議 (29日)
 第15期(2021~2026年)第1回国会は27日午後、2021~2025年の経済社会発展計画の決議案を99.58%の賛成多数で採択した。  経済目標としては、◇5年間の国内総生産(GDP)平均成長率:+6.5~7.0%、◇2025年の1人...>> 続き
国会、21~25年の国家財政計画・公的債務に関する決議採択 (29日)
 国会は28日、2021年から2025年までの国家財政計画・公的債務の借入・返済に関する決議を採択した。  決議によると、2021年から2025年までの5年間の国家歳入は8300兆VND(約39兆7000億円)で、国家歳出は1京02...>> 続き
縫製業界の新規受注が低迷、新型コロナ第4波で生産活動に影響 (28日)
 4月末から広がった新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の第4波は、現在も全国で猛威を振るっており、中でも商都ホーチミン市が最も深刻な震源地と化している。この影響により、国内の縫製・繊維メーカーへの新...>> 続き
ビンファスト・グローバル、フォルクスワーゲンアメリカの元副会長を新社長に任命 (28日)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)は傘下のビンファスト・グローバル(VinFast Global)の新社長に、独フォルクスワーゲン(Volkswagen)の米国法人フォルクスワーゲン・オブ・アメリカ...>> 続き
FPT、インターテック・インターナショナルに出資 アメリカ大陸で事業拡大 (28日)
 通信・IT分野最大手FPT情報通信[FPT](FPT Corporation)傘下のFPTソフトウェア(FPT Software)は、アメリカ大陸でのITソリューション・サービスやデジタルトランスフォーメーション(DX)の強化を目的に、米国アリ...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited