ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトジェットエア、20年は大幅減収減益も利益計上

2021/05/05 05:01 JST配信
(C) Vietjet Air
(C) Vietjet Air 写真の拡大

 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)の2020年業績(監査済み)は、売上高が前年比▲64%減の18兆2200億VND(約860億円)、税引後利益が同▲98%減の680億VND(約3億2000万円)の大幅な減収減益だったが、同年に利益を計上した世界でも数少ない航空会社の1つとなった。

 コストの削減に加え、客室を使った貨物輸送を開始したことも業績をけん引した。同社は2020年に、経費削減やサービスの質の向上に向けてハノイ市ノイバイ国際空港にグランドサービスセンター(Vietjet Ground Services Center=VJGS)を開設した。

 2020年の座席占有率は80%超、定時運航率は90%超で、共に世界の航空会社の中でも高水準だった。

 2021年1~3月期業績(速報)は、売上高が前年同期比▲44%減の4兆0480億VND(約192億円)、税引後利益が前年同期の赤字から1230億VND(約5.8億円)の黒字に転換した。

 同期の運航便数は2万1000便、旅客輸送量は360万人、定時運航率は90%超だった。
 

Clip to Evernote
[Vietjet Air 02/05/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
在ベトナム外国商工会議所など4団体、経済の早期再開を要望 (21日)
 在ベトナムの米国商工会議所(AmCham)、ヨーロッパ商工会議所(ユーロチャム=EuroCham)、韓国商工会議所(韓国商工人連合会=KOCHAM)と米ASEANビジネス会議(USABC)の4団体はこのほど、連名でベトナム政府に対し、...>> 続き
ビナキャピタル、オープンエンド型ファンド設立 短期金融市場に投資 (21日)
 ビナキャピタル・ファンド・マネジメント(VinaCapital Fund Management=VCFM)は国家証券委員会(SSC)の認可のもと、「ビナキャピタル・リクイディティ・ボンド・ファンド(VinaCapital Liquidity Bond Fund=VLB...>> 続き
プログラミングスクールのコーダースクール、2.9億円調達 (21日)
 オンラインプログラミングコースを提供する地場スタートアップ企業のコーダースクール(CoderSchool)はこのほど、プレシリーズAラウンドと呼ばれる初期段階の資金調達で、複数の投資ファンドから計260万USD(約2...>> 続き
ハノイ:メトロ3号線、最後の車両10編成目がベトナム到着 (21日)
 ハノイ市都市鉄道(メトロ)3号線(ニョン~ハノイ駅間)で使用する車両のうち、最後の10編成目を積んだ貨物船が16日、フランスから北部紅河デルタ地方ハイフォン市の港に到着した。その後、車両はトレーラーに積み...>> 続き
ベトジェットエア、コスト最適化で上半期大幅増益 商用便の運航再開へ準備 (21日)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響が続いていることを受け、格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)の2021年1~6月期の売上高(連結・監査済み)は前年同期比▲31.1%減の7兆5560億VN...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited