ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ベトナムの21年GDP成長率予想+2.0~2.5%に下方修正、世銀

2021/10/14 06:17 JST配信
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 世界銀行(WB)は13日に発表したレポートの中で、ベトナムの2021年における国内総生産(GDP)成長率予想を、8月に発表した前回レポートの+4.8%から+2.0~2.5%へと▲2.3~2.8%pt下方修正した。

 この背景には、統計総局(GSO)が発表した2021年7~9月のGDP成長率(推定値)が前年同期比▲6.17%と2000年以来およそ21年ぶりのマイナス成長となり、四半期として過去最大の落ち込み幅だったこと、また2021年1~9月期のGDP成長率(推定値)が前年同期比+1.42%と前年同期の+2.12%から減速したことがある。

 ホーチミン市ハノイ市などが社会的隔離措置による制限を段階的に緩和していくことにより、10~12月に経済は回復に向かうものの、労働力の減少や工業・サービスにおけるバリューチェーンの混乱などのリスクが続くものと見込まれる。

 WBは経済回復に向けてワクチン接種を継続するほか、需要をサポートするために当局が経常支出と開発投資支出の手続きを軽減し、労働者や世帯、企業向けの補助を強化することが必要だと指摘している。

Clip to Evernote
[VnExpress 14:03 13/10/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ホーチミン:メトロ1号線、運営会社の資金不足で従業員の給料が未払いに (24日)
 ホーチミン市で建設中の都市鉄道(メトロ)1号線(ベンタイン~スオイティエン間)は2023年末に完成して商業運転を開始する予定だが、運営会社の資金が底をついており、従業員の給料と保険料が数か月にわたり未払い...>> 続き
ダナン:投資誘致案件リストを公表、航空・宇宙やロボットも (24日)
 南中部沿岸地方ダナン市人民委員会は、2030年までを視野に入れた2022~2026年期の投資誘致プロジェクトのリストに関する決定を発表した。  リストには36件の投資誘致プロジェクトが含まれている。分野別の...>> 続き
中央銀行が2年ぶり売りオペ、インフレ抑制狙い資金吸収 (24日)
 ベトナム国家銀行(中央銀行)は21日、短期証券の発行により、公開市場操作(OMO)の1つである売りオペを実施し、市中から2000億VND(約11億8000万円)を吸収した。これは2020年6月以降で初めてのオペレーションで、...>> 続き
チュンルオン~ミートゥアン間高速道路、通行料金徴収の試行開始 (24日)
 チュンルオン・ミートゥアンBOT社(BOT Trung Luong - My Thuan)は23日の午後2時から、チュンルオン(南部メコンデルタ地方ティエンザン省)~ミートゥアン(同ビンロン省)間高速道路の通行料金の徴収を試験的に開...>> 続き
ベトナム航空、子会社パシフィック航空から出資金回収へ (24日)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は、グループ再編のため、子会社のパシフィック航空(Pacific Airlines)から出資金を引き揚げる計画だ。売却先探しを進めている。  これに先立つ2020年、豪カンタス航空...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved