ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

音楽著作権使用料の引き上げ巡り論争

2011/04/21 12:37 JST配信
Clip to Evernote

 ベトナム音楽著作権保護センター(VCPMC)はこのほど、音楽著作権使用料の引き上げを決めた。これに対しベトナムレコード産業協会(RIAV)は反対の声を上げたが、VCPMCは著作権使用料引き上げの正当性を主張している。20日付タインニエン紙電子版が報じた。

 VCPMCは先に著作権使用料を従来の2倍に引き上げるとRIAVに通知した。しかしRIAVはVCPMCに対し、年内はこれまでの金額を維持し、関係機関を含めた会議を開いて著作権使用料引き上げの日程案を協議するよう提案する文書を送った。

 これに対しVCPMCは、従来の著作権使用料を維持することは理に適っていないと主張している。1曲当たりの著作権使用料は、2005年に定められた50万ドン(約2000円)が今も適用されている一方、CDの小売価格は2005年に比べ現在は倍に値上がりしている。また、VCPMCは今年3月に各音楽家と協議し、著作権料を倍に引き上げることで合意したことも理由に挙げている。

 RIAVはCDの売り上げが減少している窮状を訴えて、文化スポーツ観光省著作権局にこの問題への介入を要請した。法律の規定によると、VCPMCは著作権局の承認が得られなければ、著作権使用料を引き上げることはできない。

[Thanh nien online, 20/04/2011 0:32, O].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [エンタメ]
シネコン最大手CGV、19年の入場者数2000万人を突破 (17:49)
 韓国系シネマコンプレックス最大手CJ CGVベトナム(CJ CGV Vietnam=CGVベトナム)は、ベトナム全国における同シネコンの入場者数が2019年年初から10月17日までで2000万人を突破したことを明らかにした。  CG...>> 続き
釜山国際映画祭、ベトナム映画「Rom」が受賞―ベトナム当局の許可得ず罰金処分 (21日)
 第24回釜山国際映画祭(24th Busan International Film Festival=BIFF)が、10月3日から12日にかけて韓国の釜山で開催された。今回のBIFFには長編と短編合わせてベトナム映画7本が出品され、このうち「Rom」がNe...>> 続き
ネットフリックス、ベトナム語対応に (18日)
 映像ストリーミングサービス「ネットフリックス(Netflix)」は16日、ベトナム語対応のインターフェースを正式に導入した。これに伴い、ベトナム語字幕での視聴も可能となった。  言語を設定するには、ネット...>> 続き
女優ゴ・タイン・バン、ビンファストのブランド大使に就任 (16日)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンファスト(VinFast)は10日、女優のゴ・タイン・バン(Ngo Thanh Van)を同社のブランドアンバサダーとして正>> 続き
米中合作アニメ映画「アボミナブル」、南シナ海が「中国領」で上映中止に (15日)
 米中合作のアニメーション映画「アボミナブル(Abominable)」が4日にベトナムで公開されたが、公開からわずか10日後の13日夜、急きょ上映中止が決まった。  上映中止の理由は、中国が南シナ海全域の領有権を...>> 続き
これより過去の記事は、エンタメ記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)