ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

エンタメ記事一覧

 日本映画祭JFF2019、ホーチミンで11月8日から開催―邦画9本上映 (19/11/7)
 国際交流基金は、11月8日(金)から24日(日)までホーチミン市で「日本映画祭JFF(Japanese Film Festival)2019」を開催する。ホーチミン市に続いて12月6日(金)から22日(日)までハノイ市でも同映画祭を開催する。  今回は、2019年に...
 ベトナムのホラー映画、アジア6か国で公開へ (19/11/4)
 ベトナムで10月9日に公開されたホラー映画「That Son Tam Linh(英語:Kumanthong)」が、タイ、ラオス、シンガポール、台湾、マレーシア、カンボジアのアジア6か国で公開されることが決定した。  この映画は今年4月に「Thien Linh Cai」の...
 「ミス・グランド2019」、ベトナム代表の女子大生がトップ10入り (19/10/29)
 ベネズエラの首都カラカスで25日夜(ベトナム時間26日朝)、「ミス・グランド・インターナショナル2019(Miss Grand International 2019)」の決勝大会が開催され、ベトナム代表がトップ10入りを果たした。  世界各国・地域から60人の美女が...
 シネコン最大手CGV、19年の入場者数2000万人を突破 (19/10/23)
 韓国系シネマコンプレックス最大手CJ CGVベトナム(CJ CGV Vietnam=CGVベトナム)は、ベトナム全国における同シネコンの入場者数が2019年年初から10月17日までで2000万人を突破したことを明らかにした。  CGVベトナムの入場者数は、ベトナムへ...
 釜山国際映画祭、ベトナム映画「Rom」が受賞―ベトナム当局の許可得ず罰金処分 (19/10/21)
 第24回釜山国際映画祭(24th Busan International Film Festival=BIFF)が、10月3日から12日にかけて韓国の釜山で開催された。今回のBIFFには長編と短編合わせてベトナム映画7本が出品され、このうち「Rom」がNew Currents賞を受賞し...
 ネットフリックス、ベトナム語対応に (19/10/18)
 映像ストリーミングサービス「ネットフリックス(Netflix)」は16日、ベトナム語対応のインターフェースを正式に導入した。これに伴い、ベトナム語字幕での視聴も可能となった。  言語を設定するには、ネットフリックス<Netflix.com>にログインして「
 女優ゴ・タイン・バン、ビンファストのブランド大使に就任 (19/10/16)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンファスト(VinFast)は10日、女優のゴ・タイン・バン(Ngo Thanh Van)を同社のブランドアンバサダーとして正
 米中合作アニメ映画「アボミナブル」、南シナ海が「中国領」で上映中止に (19/10/15)
 米中合作のアニメーション映画「アボミナブル(Abominable)」が4日にベトナムで公開されたが、公開からわずか10日後の13日夜、急きょ上映中止が決まった。  上映中止の理由は、中国が南シナ海全域の領有権を主張するため地図上に引いている破線「九段線(牛舌線)」が劇...
 ベトナム映画「第三夫人と髪飾り」、10月11日から日本で全国順次ロードショー (19/10/12)
 ベトナム映画「第三夫人と髪飾り(越題:Vo Ba、英題:The Third Wife)」が11日、東京都渋谷区のBunkamuraル・シネマで公開された。東京のほか、全国順次ロードショーとなる。
 新たなシネコン「Dcine」、ホーチミンに初オープン―シェア獲得狙う (19/10/7)
 韓国から投資を得たベトナムのシネコン「Dcine Cinemas」がこのほどホーチミン市に進出し、同市1区マックディンチー通り6番地(6 Mac Dinh Chi, quan 1, TP. HCM)に「Dcineベンタイン(Dcine Ben Thanh)」をオープンした。  ホー...
 「第32回東京国際映画祭」、ベトナム映画2本を上映―10月28日から開催 (19/10/2)
 10月28日(月)から11月5日(火)まで開催される「第32回東京国際映画祭(TIFF)」で、ベトナム映画2本が上映される。  上映が決定したのは、「漂うがごとく(Chơi Vơi)」などを手掛けたファン・ダン・ジー(Phan Dang Di)監...
 映画「ハイ・フォン」、アカデミー賞「国際長編映画賞」のベトナム代表に選出 (19/9/26)
 ゴ・タイン・バン(Ngo Thanh Van)主演のベトナム映画「ハイ・フォン(原題:Hai Phuong、英題:Furie)」が、第92回アカデミー賞「国際長編映画賞」ノミネート候補作品のベトナム代表に選ば
 ベトナムのYouTubeチャンネル、初の登録者数1000万人突破―「ダイヤモンドの再生ボタン」獲得 (19/9/23)
 ベトナムのユーチューブ(YouTube)チャンネル「FAP TV」がこのほどチャンネル登録者数1000万人を突破し、ベトナムのチャンネルとして初めてとなる「ダイヤモンドの再生ボタン」を獲得した。  「FAP TV」はコメディドラマやミュージック・ビデオ(MV)などを配信...
 LGBT描くベトナム映画「Goodbye Mother」など、釜山国際映画祭に出品 (19/9/18)
 第24回釜山国際映画祭(24th Busan International Film Festival=BIFF)が、10月3日から12日にかけて韓国の釜山で開催される。今回のBIFFには、長編と短編合わせてベトナム映画7本が出品される予定だ。  中でも、LGBTの男性2人の...
 韓国人俳優チ・チャンウクが訪越、ファン殺到し警察出動―イベントも中止に (19/9/13)
 韓国の人気俳優チ・チャンウク(池昌旭)が10日、イベント出演のためホーチミン市を訪問したが、彼の姿を一目見ようと同市1区の通りに多くのファンが殺到したため、治安部隊が出動し、サイレンや消火器、電機警棒で威嚇してファンの集団を強制的に解散させる事態に至った。  さらに、予...
 ベトナム映画「パパとムスメの7日間」、韓国で公開 (19/9/12)
 落合賢監督が手掛けたベトナム映画の2作目「パパとムスメの7日間(Hon Papa Da Con Gai)」が、韓国で9月5日に公開された。  五十嵐貴久氏の同名小説が原作のベトナム版「パパとムスメの7日間」は、2018年12月28日にベトナムで公開された。公
 アジア観光大使ミスコン2019、ベトナム代表がグランプリ (19/9/11)
 アジア観光大使ミスコンテスト2019(Miss Tourism Asia Ambassador 2019)の決勝大会が9月8日に大阪で行われ、各国から集まった25人の美女を抑えて、ベトナム代表のレ・バオ・トゥエンさん(21歳)がグランプリを受賞した。  大阪で開催さ...
 中国でベトナム映画が初公開、ゴ・タイン・バン主演「ハイ・フォン」 (19/9/9)
 ゴ・タイン・バン(Ngo Thanh Van)主演のベトナム映画「ハイ・フォン(原題:Hai Phuong、英題:Furie)」が、中国で9月20日に公開される。ベトナム映画が中国で公開されるのはこれが初めて。
 ベトナム映画「第三夫人と髪飾り」アッシュ・メイフェア監督が訪日、舞台挨拶に登壇 (19/9/7)
 日本で10月に公開されるベトナム映画「第三夫人と髪飾り(越題:Vo Ba、英題:The Third Wife)」のアッシュ・メイフェア(Ash Mayfair)監督が日本公開を前に訪日し、5日に東京・日比谷図書文化館で行われた舞台挨拶に登壇した。  舞台挨
 韓国ドラマ「太陽の末裔」ベトナム版、ネットフリックスで配信―越ドラマで初 (19/8/31)
 韓国の連続テレビドラマ「太陽の末裔」のベトナム版「Hau Due Mat Troi(ハウズエマットチョイ)」が、映像ストリーミングサービス「ネットフリックス(Netflix)」で9月1日から配信される。  ネットフリックスでの英語タイトルは「Descendants of the Sun V...
前へ 1 2 3 4 5 6 7 次のページ
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited