ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

長大、バイオトイレを初受注、南北統一鉄道車両に導入へ

2015/06/05 06:40 JST配信
Clip to Evernote
(C) 長大
(C) 長大 写真の拡大

 株式会社長大(東京都中央区)は、排水処理設備製造を手掛けるP.E科学技術株式会社(Petech Science Technology Corporation)との間で、ベトナム鉄道総公社(Vietnam Railways=VNR)が発注するパッケージGS2B(ハノイ市ホーチミン市を結ぶ南北統一鉄道の座席車や寝台車など190車両380台)の対象車両の一部にバイオトイレを導入することで合意した。

 さらに、長大、P.E、環境技術研究所(IET)及び長大グループの長大基礎地盤ベトナム社(Chodai & Kiso-Jiban Vietnam Co., Ltd.=CKJVN)は共同で、同じくVNRが発注予定のパッケージGS2A(ハノイ市と西北部ラオカイ省や南中部沿岸地方ダナン市などの観光都市を結ぶ路線の283車両566台)の対象車両の一部にバイオトイレを含む環境配慮型トイレを導入することで合意し、6月中旬にもVNRとの間で正式に契約を締結する。

 同事業は、これまでトイレ排水を未処理のまま垂れ流し、沿線周辺の環境に大きな被害をもたらしていた鉄道車両にバイオトイレを導入し、水環境・衛生環境の改善を目指すもの。2011年2月には、同社とVNR、環境技術研究所がこれに関する覚書を締結している。

 同事業で導入するバイオトイレは、水を必要とせず臭いが発生しないことに加えて、様々な場所に設置できるという利点がある。現地で調達できるオガクズを用いてスクリューで撹拌した後ヒーターで加温し、し尿に含まれる腸内細菌とオガクズ内に生息する微生物の働きを活性化することで糞尿を処理する仕組みだ。

 同事業は2011年度に、日本の環境省の「アジア水環境改善モデル事業」に採択され、翌年度には中小企業庁の「グローバル技術連携支援事業」に採択された。4年以上にわたる調査・実証試験を経て、6月より製品製造及び車両への艤装(ぎそう)工事を開始し、年内にも運用を開始する見通しとなっている。

[2015年6月2日 株式会社長大ニュースリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
インテージ・ベトナム、WANNAと業務提携 日本企業の「リモート進出」をサポート (30日)
 市場調査を手掛ける株式会社インテージホールディングス(東京都千代田区)のベトナム現地法人であるインテージ・ベトナム(ホーチミン市)は、食に特化したSNS・アプリ形式のワンストッププラットフォーム「TasteS...>> 続き
総合福祉企業のケア21、ハノイに孫会社設立へ 介護の現地教育を提供 (30日)
 総合福祉企業の株式会社ケア21(大阪市北区)は、同社100%子会社であるケア21ベトナム(Care21 Vietnam、ハノイ市)のベトナム子会社(ケア21の孫会社)をハノイ市に設立する。  新たに設立する孫会社「ケア21ベ...>> 続き
塩野義製薬、新型コロナウイルスワクチン製造でベトナムへの技術移管を協議 (29日)
 塩野義製薬株式会社(大阪市中央区)は28日、同社が日本で開発中の新型コロナウイルスワクチンの生産に関する技術移管について、ベトナムとの協議を進めていると明らかにした。  同社は「ベトナム企業との技...>> 続き
ベトナムのホワイトカラー人材紹介市場、4~6月の動向 (27日)
 世界11か国で人材紹介事業を展開する株式会社ジェイエイシーリクルートメント(東京都千代田区)は、2021年4~6月におけるベトナムのホワイトカラー人材紹介市場の動向を発表した。  新型コロナウイルス感染...>> 続き
日本・東南アジアの農林水産担当大臣が会合、「持続可能な農業生産及び食料システムに関する共同文書」に合意 (22日)
 19日、日本と東南アジア各国閣僚との「持続可能な農業生産及び食料システムに関する共同文書」に関する合意会合がテレビ会議形式で開催され、ベトナムからレ・クオック・ゾアイン農業農村開発次官が、日本から...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited