ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ベトナムの繊維染色工場排水リサイクル利用事業、環境省の水環境改善モデル事業に採択

2021/06/08 12:44 JST配信
イメージ画像
イメージ画像 写真の拡大

 日本の環境省は、令和3年度(2021年度)に実施する「アジア水環境改善モデル事業」の対象事業として「ベトナムの繊維染色産業における工場の排水リサイクル利用事業」の1件を選定した。

 採択案件は、Jトップ株式会社(大阪府和泉市)が主提案者、双日株式会社(東京都千代田区)と双日ベトナム(Sojitz Vietnam、ホーチミン市)が共同提案者となり、ベトナムの繊維染色産業を対象として、工場排水のリサイクル利用を目的に自動再生式活性炭ろ過装置を導入して水環境改善を図るもの。

 環境省は、政府の成長戦略の一環として、日本の民間企業などが有する技術(中小規模生活排水処理、産業排水処理、水域の直接浄化、モニタリングなど)やノウハウを活かしたアジア・大洋州地域における水ビジネス市場への進出支援を目的として、2011度から「アジア水環境改善モデル事業」を実施している。

 「アジア水環境改善モデル事業」では、水質汚濁が深刻化しているアジア・大洋州地域の水環境改善に関して具体的な海外展開の計画のある事業について、実現可能性調査の実施の支援を行い、アジア・大洋州地域の水環境の改善を図るとともに、事業を通じて把握した事業化に当たっての課題を事例として、水環境改善ビジネスの海外展開促進のための今後の施策の在りなどを検討する。

Clip to Evernote
[2021年5月31日 環境省報道発表資料 A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
成田と羽田での海外在留邦人向けワクチン接種事業、期間延長・運用変更 (21日)
 日本は、2021年8月1日から成田空港と羽田空港で実施している海外在留邦人向けワクチン接種事業について、引き続き1回目と2回目の接種を対象とするが、一部運用を変更した上で事業の実施期間を延長する。  ...>> 続き
ANA、2月から日本発ベトナム行きを一部運航再開 最新スケジュール発表 (21日)
 全日本空輸株式会社(ANA)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響に伴う日本~ベトナム路線の運休・減便について、3月26日までの最新スケジュールを更新した。  ANAは2月より、日本発ベトナム行きの...>> 続き
京都コンピュータ学院、地場企業と提携 通信制学科でIT人材育成 (20日)
 京都コンピュータ学院(KCG、京都府京都市)は、ベトナムでのIT人材育成を共同で推進するため、ベトナム・日本のIT業界における大手オフショア開発企業であるVTIグループ傘下でIT教育関係事業を手掛けるVTIエデュ...>> 続き
共英製鋼、地場ベトイ鉄鋼の設備能力増強 (20日)
 共英製鋼株式会社(大阪市北区)は、ベトナム北部の事業拠点で同社が73.8%出資するベトイ鉄鋼[VIS](Vietnam - Italy Steel=Visco、北部紅河デルタ地方フンイエン省)の設備能力増強計画を発表した。  同社は...>> 続き
True Data、FPTソフトウェアと業務提携 FPTグループ会社に出資 (20日)
 日本全国の消費者購買データを扱うビッグデータプラットフォームの運営などを手掛ける株式会社True Data(トゥルーデータ、東京都港区)は、通信・IT分野最大手FPT情報通信[FPT](FPT Corporation)傘下のFPTソフト...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited