ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

住友商事、フンイエン省の第2タンロン工業団地で神奈川県と協定

2017/12/28 02:03 JST配信
Clip to Evernote
(C) 住友商事
(C) 住友商事 写真の拡大

 住友商事株式会社(東京都中央区)は、事業会社の第2タンロン工業団地(Thang Long Industrial Park II Corporation)を通して、神奈川県および公益財団法人神奈川産業振興センターとの間で、紅河デルタ地方フンイエン省の第2タンロン工業団地(TLIP II)に関する協定を締結した。

 2017年11月時点でベトナムに進出している日系企業数は1637拠点で、2007年の820拠点と比べて2倍に増加しており、今後も日本企業の進出が期待される。

 こうした中、住友商事と神奈川県は2015年6月、TLIP IIのレンタル工場の一部を「神奈川インダストリアルパーク」として活用する協定を締結し、既に神奈川県内の複数企業のベトナム進出をサポートしている。

 また、TLIP II内には、「フンイエン省ジャパンデスク」を設け、関係省庁や関係当局と連携し、投資申請や会社設立の迅速化、裾野産業認定のサポートなどを行っている。神奈川県は2014年7月、ベトナム計画投資省と経済交流に関する覚書を締結しており、ベトナムを重要な進出先として経済交流を進めている。

 今回締結した新協定では、「神奈川インダストリアルパーク」に該当するレンタル工場の対象区画を、従来の3.5haから第1期・第2期内全てのレンタル工場区画(7.0ha)に拡大する。また、ベトナム進出企業の支援を目的に「神奈川インダストリアルパーク」に入居する企業向けに初年度管理料の免除などの優遇措置を継続して実施する。

[2017年12月27日 住友商事株式会社ニュースリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
三菱電機ショウルーム、ハノイに開設 (3:00)
 三菱電機グループの三菱電機ベトナム(Mitsubishi Electric Vietnam)と三菱エレベーターベトナム(Mitsubishi Elevator Vietnam)は14日、両社が入居するハノイ市ナムトゥーリエム区のハンディコタワー(Handico To...>> 続き
三菱商事、アジア諸国で複合都市開発を担う新会社を設立 (18日)
 三菱商事株式会社(東京都千代田区)は、シンガポール政府系投資会社のテマセク・ホールディングス(Temasek Holdings)の100%子会社で、世界約40か国・約110都市で複合都市開発・インフラ開発に関するコンサルや...>> 続き
日越外相、日越協力委員会第10回会合を共催―会談も (17日)
 11日から13日にかけてベトナムを訪問していた河野太郎外務大臣は13日、ファム・ビン・ミン副首相兼外相と日越協力委員会第10回会合を共催し、さらに外相会談(ワーキングランチ)を行った。  日越協力委員会...>> 続き
日越大学で3回目の入学式、92人が入学 (14日)
 ベトナム国家大学ハノイ校の7番目の傘下大学で、日越両政府の協力により2016年9月に開学した日越大学(Vietnam Japan University=VJU)の第3回目となる入学式が10日に開催され、新入生として92人が入学した。 ...>> 続き
日越大学、気候変動・開発プログラム開講―茨城大が幹事大学に (14日)
 ベトナム国家大学ハノイ校の7番目の傘下大学で、日越両政府の協力により2016年9月に開学した日越大学(Vietnam Japan University=VJU)で、茨城大学が幹事大学を務める修士課程「気候変動・開発プログラム(MCCD)...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)