ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

日揮、ザライ省でメガソーラー発電所の建設を受注―ベトナム最大級

2018/03/06 03:35 JST配信
Clip to Evernote

 各種プラント・施設に関するコンサルテーションなどを手掛ける日揮株式会社(JGC、神奈川県横浜市)および同社ベトナム法人であるJGCベトナム社は、不動産やエネルギー、農業、教育などの事業を手掛けるタインタインコングループ(Thanh Thanh Cong Group=TTC)傘下のザライ電力(Gia Lai Electricity)が計画するメガソーラー発電所建設プロジェクトを受注した。

 同プロジェクトでは、南中部高原地方ザライ省クロンパー郡に位置する約75haの敷地にベトナム最大級のメガソーラー発電所を建設する。出力約49MWで、ベトナムの一般家庭約4万7000世帯分の年間使用電力量に相当する。同社はメガソーラー発電所に係わる設計、機材調達、建設工事(EPC)役務を担う。受注金額は非公表。2018年秋に完工する。

 ベトナム政府は再生可能エネルギーの利用拡大を推し進めており、2030年までに太陽光発電の施設容量を1万2000MWに引き上げる計画。同プロジェクトの設備から発電される電力の買い取りには、ベトナムの再生可能エネルギー固定価格買取制度(FIT)が適用される予定。

 なお、日揮グループはベトナムでこれまでに2件の大型製油所建設プロジェクトに携わっている。また、2009年に設立したJGCベトナム社は、産業プラント分野を含む複数の中小プロジェクトを独自に遂行している。

[2018年3月5日 日揮株式会社ニュースリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
オフショア開発のアールテクノ、事業拡大でホーチミンに新社屋開設 (3:11)
 ベトナムやインドで日本および米国の製造業者向けに設計・解析・NCプログラミング・ソフトウェア開発などのオフショア開発を行う株式会社アールテクノ(東京都国立市)は、事業拡大に伴いホーチミン市ビンタイン...>> 続き
ホーチミン高島屋、モバイルアプリ導入―ポイントカードとして利用可 (22日)
 東芝デジタルソリューションズ株式会社(神奈川県川崎市)は19日、ベトナムにおけるパートナーである通信・IT分野最大手FPT情報通信[FPT](FPT Holdings)傘下のFPTソフトウェア(FPT Software)と連携して、ホーチミ...>> 続き
フック首相、ファーストリテイリングの柳井会長と会見 (22日)
 グエン・スアン・フック首相は18日、カジュアルブランド「ユニクロ(UNIQLO)」などを展開する株式会社ファーストリテイリング(東京都港区)の柳井正会長 兼 社長と会見した。ユニクロは2018年10月にベトナムで有...>> 続き
野村不動産、ホーチミンのオフィスビル「ゼンプラザ」の持分取得 (19日)
 野村不動産株式会社(東京都新宿区)は18日、ホーチミン市のオフィスビル「ゼンプラザ(Zen Plaza)」の所有・運営会社であるZen Plaza Co., Ltd.の持分100%を取得したと発表した。同市でのオフィス事業としては、...>> 続き
LTSとベトナムIT最大手のFPT日本法人、東京で合弁会社設立 (19日)
 デジタル活用サービスなどを手掛ける会社エル・ティー・エス(東京都新宿区、LTS)と、ベトナムの通信・IT分野最大手FPT情報通信[FPT](FPT Holdings)の日本法人FPTジャパンホールディングス株式会社(東京都港区)...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)