ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

積水ハウス、ベトナムに技能訓練施設開設―住宅メーカー初

2019/10/21 03:34 JST配信
Clip to Evernote
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 積水ハウス株式会社(大阪市北区)は3日、JIC協同組合支援協会と業務委託契約を締結し、ベトナム現地の送り出し機関と連携することで、ハノイ市に住宅メーカーとして初となる自社住宅建設工事向けの技能訓練施設を11月に開設する。

 さらに、技能実習生および日本側の受け入れ企業となる積和建設や施工協力会社へのサポートを積極的に行うことで、ベトナムからの技能実習生の受け入れ体制を強化し、日本国内の建築現場での施工力の確保を図る。これにより、2022年には積和建設や協力会社でのベトナム人の登用人数が約300人となる予定。

 日本の建設業における技能労働者の数は2019年から2025年までに37万人減少するとされ、労働者不足が懸念されている。一方で、日本では4月1日に「外国人労働者の受け入れを拡大する改正出入国管理法(改正入管法)」が施行されるなど、外国人労働者の受け入れ数は今後5年で最大34万5000人になると予想されている。

 現在、同社研修所ではベトナム人を含む外国人向けの研修を行っており、スムーズな業務を推進するとともに、施工品質の確保に努めている。

 今回、JIC協同組合支援協会と業務委託契約を締結し、ベトナム国内に自社向け技能訓練施設を開設することで、技能実習生は住み慣れた自国にいながら同社の会社の施工技術(基礎、外装躯体、内装仕上げ)や企業理念を学ぶことができ、訪日後もスムーズに実習を開始できる。

 受け入れ後も、技能実習生に対する手厚い支援を行い、安心して技能を習得できる環境を提供する。また、受け入れ企業となる積和建設や同社施工協力会社は、受け入れ後の研修時間の削減が可能となる。

[2019年10月18日 積水ハウス株式会社ニュースリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
保健省、感染拡大のホーチミンにワクチン84万回分を配分 (18日)
 保健省は17日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の第4波が急拡大しているホーチミン市に、ワクチン83万6000回分を優先的に配分することを決定した。  83万6000回分のうち、78万6000回分は日本政府から無...>> 続き
内閣府「外国人のための減災のポイント」ウェブサイト、ベトナム語など15言語に対応 (18日)
 日本の内閣府はこのほど、法務省、消防庁、観光庁、気象庁と連携し、「外国人のための減災ポイント」のポスターを作成した。これは、災害が多い日本において、外国人にも「災害から身を守る方法」を知ってもら...>> 続き
三菱商事、ラオスの陸上風力発電に出資 ベトナムへ電力輸出 (17日)
 三菱商事株式会社(東京都千代田区)は、100%子会社であるダイアモンド・ジェネレーティング・アジア(Diamond Generating Asia=DGA、香港)を通じ、ラオスでモンスーン(Monsoon)陸上風力発電所を開発するインパ...>> 続き
代替肉のネクストミーツ、ベトナム展開を本格化 (17日)
 代替肉(プラントベースミート)製品の開発・製造販売を手掛けるネクストミーツ株式会社(東京都新宿区)は、現地での加工生産を行っているベトナムで今年4月、地場インドチャイナキャピタル(Indochina Capital)が...>> 続き
フォスター電機、ベトナムに合弁会社を設立 スピーカ材料など製造 (16日)
 スピーカや音響機器・電子機器の製造・販売を手掛けるフォスター電機株式会社(東京都昭島市)は、中国におけるフェライトマグネットの調達先である横店集団東磁股份有限公司(ホンディエン・グループ・DMEG...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited