ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

日本の看護師国家試験でベトナム人28人が合格、EPA累計117人に

2021/03/30 06:06 JST配信
イメージ画像
イメージ画像 写真の拡大

 日本の厚生労働省が発表した第110回看護師国家試験結果によると、経済連携協定(EPA)に基づき日本が受け入れた看護師候補生の中から、ベトナム人28人が新たに看護師国家試験に合格した。これにより、初年の2015年から2020年までのベトナム人の累計合格者数は117人となった。

 今年のベトナム人の受験者数は第4期生(2017年度)が4人、第5期生(2018年度)が8人、第6期生(2019年度)が34人、第7期生(2020年度)が36人、その他(帰国者を含む)が2人の計84人。

 ベトナム人の合格者数は第4期生が3人(合格率75.0%)、第5期生が6人(同75.0%)、第6期生が17人(同50.0%)、第7期生が1人(同2.8%)、その他(帰国者を含む)が1人(同50.0%)となっている。

 2015年には、ベトナム人看護師候補第1期生として受験した20人のうち1人が合格を果たし、日本で初のベトナム人看護師が誕生した。2016年には14人、2017年には15人、2018年には18人、2019年には23人、2020年には18人が新たに合格している。

 第110回看護師国家試験の全体の受験者数は6万6124人、合格者数は5万9769人で、合格率は90.4%だった。EPA(ベトナム、フィリピン、インドネシア)全体の受験者数は335人、合格者数は70人、合格率は20.9%。合格者を国籍別に見ると、ベトナムが28人、フィリピンが25人、インドネシアが17人となっている。

 なお、日本と同3か国のEPAでは、看護師・介護福祉士国家資格の取得を目的として看護師候補者は最大3年間、介護福祉士候補者は最大4年間の日本入国・滞在を認めている。ベトナムについては2014年度から候補者の受け入れを行っており、介護福祉士国家試験では初年の2018年に89人、2019年に93人、2020年に138人、2021年に164人が合格した。

Clip to Evernote
[2021年3月26日 厚生労働省報道発表資料 A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
ANAとJAL、日本~ベトナム路線の最新スケジュール JALは日本発も一部運航再開 (5:12)
 全日本空輸株式会社(ANA)と日本航空(JAL)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響に伴う日本~ベトナム路線の運休・減便について、3月26日までのスケジュールを発表した。  JALは1月より、日本発の一...>> 続き
北陸銀行と三谷産業子会社、ビジネスマッチング契約締結 (18日)
 北陸銀行(富山県富山市)は、取引先に対するベトナムでのビジネス支援を目的として、三谷産業株式会社(石川県金沢市)の子会社で会計・税務・人事労務管理などを手掛けるAureole Expert Integrators Inc.(AXIS、...>> 続き
JESCO、ハノイの電気設備工事会社を子会社化 20年に業務提携 (18日)
 総合エンジニアリング技術を基盤とするJESCOホールディングス株式会社(東京都新宿区)は、ハノイ市の電気設備工事会社PEICOコンストラクション(PEICO Construction)の株式を取得し、子会社化(JESCOホールディン...>> 続き
介護のツクイ、ベトナム現地法人をホーチミンに設立 (18日)
 デイサービスや在宅介護サービス、居住系介護サービスを手掛ける株式会社ツクイ(神奈川県横浜市)は11日、ホーチミン駐在員事務所を現地法人化し、同社100%子会社のツクイプランベトナム(TSUKUI PLAN VIETNAM)...>> 続き
大阪市、サイゴン水道総公社・ドンナイ省水道公社と技術交流で覚書 (17日)
 大阪市水道局は2021年12月28日、サイゴン水道総公社(サワコ=SAWACO)と東南部地方ドンナイ省水道公社(ドワコ=DOWACO)との間で、水道事業体の更なる友好関係の促進と発展を図り、連携強化を目的とする新たな覚...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited