ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

味の素、ベトナムで開催される第31回SEA Gamesの最高位スポンサーに就任

2022/01/26 06:34 JST配信
(C) lao dong
(C) lao dong 写真の拡大

 味の素株式会社(東京都中央区)は25日、2022年5月にベトナム・ハノイ市で開催される第31回東南アジア競技大会(Southeast Asian Games=SEA Games)のスポンサーシップ契約を締結したと発表した。同社は同大会の最高位のスポンサーとして支援活動を実施する。

 SEA Gamesは、東南アジアの友好、理解、平和を目的に2年毎に開催され、合計で6億人を超える各国民が注目する東南アジア最大の競技大会。同社は、ベトナムで開催される今年の大会において、前回大会に続き最高位のスポンサーとなることが決定した。

 同社は、2003年より日本国内でトップアスリートへの強化支援事業「ビクトリープロジェクト」に取り組み、「アミノバイタル」など同社グループ製品や「勝ち飯(※同社が提案するアスリート向け栄養プログラム)」の提供などの“アミノ酸のはたらき”を活用した栄養サポート活動を実施してきた。その知見を活かし、2018年より同社グループのアセアンの現地法人6社がそれぞれ競技団体や選手、スポーツ学校を対象に、アセアン「ビクトリープロジェクト」を展開。同社は今回のスポンサーシップ契約締結を機に、アセアン各国の現地法人を通して、アセアン「ビクトリープロジェクト」によるサポートをさらに進めていく方針。

 同社は、今大会開催国のベトナムをはじめ、フィリピン、タイ、インドネシア、マレーシア、シンガポールなどに事業拠点を置き、長年にわたりコンシューマーフーズ事業を展開し、現地の食文化に密接に関わってきた。スポーツ領域におけるサポートを継続しながらその知見を活かし、今後も“アミノ酸のはたらき”で、各国の生活者の食と健康課題解決に貢献していく。

<契約の概要>
1.契約内容:スポンサーシップ(最高位のスポンサー)
2.契約により当社が取得する権利:スポンサー呼称権、大会ロゴ使用権、看板・会場でのコーポレートロゴ掲出権など
 

Clip to Evernote
[2022年1月25日 味の素株式会社ニュースリリース U].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
地球規模課題対応国際科学技術協力プログラム、ベトナム案件2件採択 (20日)
 国際協力機構(JICA)は、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)と国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)が実施した外部有識者委員会による選考結果を踏まえ、地球規模課題対応国際科学技術協力プログラム...>> 続き
ベトナムのホワイトカラー人材紹介市場、1~3月期の動向 (19日)
 世界11か国で人材紹介事業を展開する株式会社ジェイエイシーリクルートメント(東京都千代田区)は、2022年1~3月期におけるベトナムのホワイトカラー人材紹介市場の動向を発表した。  アジア経済はポストコ...>> 続き
モスフード、ベトナムから特定技能資格者14人受け入れ 在留期間終了後もアジア店舗で就業へ (19日)
 モスバーガーを展開する株式会社モスフードサービス(東京都品川区)は17日、ベトナムから訪日した14人と日本国内で採用した2人を含む合計16人による「ベトナムカゾク(Vietnam kazoku)」1期生の開講式を実施した...>> 続き
日立製作所、ベトナムポストとベトクレジットと協業 新たな金融サービス確立へ (17日)
 株式会社日立製作所(東京都千代田区)は、ベトナム郵便総公社(ベトナムポスト=Vietnam Post)およびベトナムの消費者金融機関であるベトクレジット(VietCredit Finance Company)と、ベトナムでの新たな金融サー...>> 続き
ベンチャーキャピタルAngel Box、 ベトナムで医療用アプリ開発のLea Bioに出資 (16日)
 投資および投資先への事業支援を手掛ける株式会社Angel Box(東京都港区)は、ベトナムを中心に医療用アプリの開発・提供を行うLea Bio株式会社(神奈川県藤沢市)に出資した。出資額は明らかにされていない。 ...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved