ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン市前トップのタン被告、3件目の汚職で捜査

2019/01/22 14:45 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 東北部地方フート省のエタノール工場建設案件に関するペトロベトナムグループ(PVN)傘下の石化・バイオ燃料株式会社(PVB)における規定違反事件で、公安省治安捜査局(A01)は20日、ベトナム共産党元政治局員・ホーチミン市共産党委員会元書記のディン・ラ・タン容疑者(男・59歳)を「建設事業に関する規定に違反し甚大な被害を引き起こした容疑」で捜査することを明らかにした。

 タン容疑者が汚職で捜査を受けるのはこれが3件目となる。これに先立ち、タン被告は2018年、PVNによるオーシャンバンク(Oceanbank)への違法出資に関する汚職事件および第2タイビン火力発電所建設案件(紅河デルタ地方タイビン省)に関するPVN傘下のペトロベトナム建設[PVX](Petro Vietnam Construction、通称:PVC)における規定違反・公的資産横領事件の2件で、合わせて禁錮30年の判決を言い渡されている。

 PVNの元社長チャン・ティ・ビン容疑者(女・61歳)も容疑者として捜査を受けることになり、居住地から出ることを禁止されている。同事件でA01は、2018年6月からこれまでにPVBの元社長ブー・タイン・ハー容疑者(男・56歳)などPVBの元上級幹部4人を逮捕している。

 PVBが投資主を務めるエタノール工場建設案件(投資総額:2兆4000億VND=約112億円)では、不正発注や、請負業者への不正支払いなどの違反があったとされている。

 PVBは2009年、同案件を展開する能力を有さない、PVX、インドのアルファ・ラバル社(Alfa Laval)、デルタT社(Delta T)の3社から成る共同企業体を請負業者として指定していた。これまで同案件に1兆5000億VND(約70億円)を費やしたが、10年が経った今も同工場は完成しないままとなっている。利息を加味した被害額は約6000億VND(約28億円)に上っている。

[Vnexpress 14:52 20/1/2019 / Zing 14:54 20/01/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [政治]
ベトナム、米・ASEANの合同軍事演習に参加―南シナ海に進出する中国をけん制 (6:44)
 ベトナム外務省のレ・ティ・トゥー・ハン報道官は22日に開いた定例記者会見で、9月上旬にタイ湾で行われる東南アジア諸国連合(ASEAN)と米国海軍による初の合同軍事演習にベトナム人民軍が参加することを明らか...>> 続き
オーストラリア首相がベトナム公式訪問を開始 (22日)
 オーストラリアのスコット・モリソン首相が8月22日から24日の日程でベトナム公式訪問を行っている。これは、ベトナムのグエン・スアン・フック首相の招きを受けて実現したもの。  これまでの両国ハイレベル...>> 続き
元交通運輸次官、党の資格抹消―国営企業の株式会社化などで違反 (20日)
 グエン・フー・チョン書記長 兼 国家主席は16日、秘書部の会合を主催し、「深刻な違反があった」として交通運輸省元次官のグエン・ホン・チュオン氏に処分を科すことを決定した。  これにより、チュオン氏...>> 続き
インド、ベトナムの高速巡視船12隻の建造に協力 (20日)
 インド東部タミルナドゥ(Tamil Nadu)州にある同国エンジニアリング・建設大手ラーセン・アンド・トゥブロ(Larsen & Toubro)のカトゥパリ(Kattupalli)造船所で14日、ベトナムの国境警備用高速巡視船12隻の建造開...>> 続き
中国の海洋調査船、ベトナムのEEZで再び活動 (19日)
 中国の海洋調査船「海洋地質8号(Hai Yang Di Zhi Ba Hao)」が、13日から再び南シナ海におけるベトナムの排他的経済水域内(EEZ)に戻り、ベトナムの領海を侵犯している。  海洋地質8号は中国の別の船舶ととも...>> 続き
これより過去の記事は、政治記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)