ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

フック首相が大阪に到着、公式訪問を開始

2019/06/28 05:02 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 グエン・スアン・フック首相と夫人およびフック首相率いるハイレベル代表団は27日の日本時間14時50分(ベトナム時間12時50分)、大阪の関西国際空港に到着し、7月1日までの5日間にわたる日本公式訪問を開始した。

 空港では、辻清人外務大臣政務官、外務省の岩間公典儀典長、ブー・ホン・ナム駐日ベトナム特命全権大使、ブー・トゥアン・ハイ駐大阪ベトナム総領事などがフック首相らの到着を出迎えた。

 フック首相にとって今回が現職就任後4回目の訪日となる。初日の27日、フック首相は複数の企業と会見した。28日と29日には、大阪で開かれる2019年G20サミットに参加する。また、G20サミット参加国首脳との二国間会談を行う予定。

 7月1日には「ベトナム投資カンファレンス」でベトナムの最新の経済政策やビジネス環境の改善に向けた取り組みについて講演する。

 ベトナムがG20サミットに参加するのは、直近10年間で4回目となる。フック首相はG20サミットでスピーチを行う予定で、世界経済や平和、繁栄、相互発展などの問題解決におけるベトナムのビジョン、協力、取り組みを共有する。

 G20サミットは、メンバー国や招待国の首脳、国際機関など37の国や機関が参加し、経済分野を主要議題として毎年開催される国際会議。2019年は日本が議長国となっている。

[Bao chinh phu 13:42 27/06/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [政治]
インド、ベトナムの高速巡視船12隻の建造に協力 (6:22)
 インド東部タミルナドゥ(Tamil Nadu)州にある同国エンジニアリング・建設大手ラーセン・アンド・トゥブロ(Larsen & Toubro)のカトゥパリ(Kattupalli)造船所で14日、ベトナムの国境警備用高速巡視船12隻の建造開...>> 続き
中国の海洋調査船、ベトナムのEEZで再び活動 (19日)
 中国の海洋調査船「海洋地質8号(Hai Yang Di Zhi Ba Hao)」が、13日から再び南シナ海におけるベトナムの排他的経済水域内(EEZ)に戻り、ベトナムの領海を侵犯している。  海洋地質8号は中国の別の船舶ととも...>> 続き
チョン書記長、ラオス国家主席と会談―療養後初の外交 (12日)
 グエン・フー・チョン書記長 兼 国家主席は9日、ハノイ市にある党中央官房でラオスのブンニャン・ウォーラチット国家主席と会談した。  これに先立つ4月、チョン書記長 兼 国家主席は連日の猛暑と過労によ...>> 続き
中国の海洋調査船、ベトナムのEEZから撤退―ベトナム外務省 (9日)
 中国の海洋調査船「海洋地質8号(Hai Yang Di Zhi Ba Hao)」が国連海洋法条約(UNCLOS)で確定された南シナ海におけるベトナムの排他的経済水域内(EEZ)で7月から活動していたことについて、ベトナム外務省のレ・テ...>> 続き
中国、新教科書で南シナ海の領有権を主張―ベトナム外務省が抗議 (9日)
 中国は、「南シナ海の領有権は古くから中国にある」との内容を盛り込んだ新教科書を発行し、今年9月から導入する。中国側はこの教科書の中で、日本が実効支配している東シナ海南西部の尖閣諸島についても領有権...>> 続き
これより過去の記事は、政治記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)