ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

「名無し通り」を勝手に命名! 珍名も

2009/06/11 07:28 JST配信
Clip to Evernote

 行政による通りの命名作業が遅れている中、ホーチミン市の住民はそれらの通りに、すき勝手に名前を付けているが、その名前には奇妙なものが多い。

 チュオンビンカイ通りとダオタン通りを結んでいるタンフー地区の通りは名前が3年間ないままだったが、周辺の住民らはその上に高圧電線が架かっていることから、「ディエンカオテェ(高電圧)通り」と呼んでいる。

 その他、風変わりな名前の通りとしては、「フオンドンチョソンカイ(ソンカイ市場の東)通り」、「ボーバオタンタン(タンタン堤防)通り」、「バインダイ(環状道路)通り」など。さらに聞いて驚く名前としては、戦時中の記憶を想起させるものがあり、「チエンルオック(戦略)通り」、「アプチエンルオック(戦略村)通り」、「テンルア(ミサイル)通り」、「リエンキュー(戦闘地帯内)通り」、「ザオトンハオアプ3(連絡用塹壕村落3)通り」など。

 通りの名前は、時にはその通りと何の関連性もなく、時には思わず考えてしまうような名前が付けられることもあるが、「なるほど」と思わせるものも多い。

[VietNamNet/VNS 22:09’ 05/06/2009 (GMT+7)].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ベトナム、22年6月までに新型コロナワクチン1.5億回分を調達 (26日)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)予防国家指導委員会が24日、政府に報告したところによると、ベトナムは2022年4~6月までに7回に分けて新型コロナウイルスワクチン1億5000万回分を調達する。  ワクチン...>> 続き
ホーチミン:不要不急のサービス、3月1日から一部営業再開 カラオケやディスコは休業継続 (26日)
 ホーチミン市人民委員会は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策として営業を一時停止している不要不急のサービスについて、カラオケ、ディスコ、バー、パブ、ビアクラブ、閉鎖空間にあるスポーツ施設を除...>> 続き
新型コロナ:ハイズオン省で市中感染7人、入国者2人も陽性 (26日)
 保健省の25日午後6時と26日午前6時の発表によると、北部紅河デルタ地方ハイズオン省で市中感染による新型コロナウイルス陽性患者7人が新たに見つかった。また、海外から入国した2人も陽性と判明した。  市...>> 続き
ハイズオン省:感染流行地区住民の支援でコメATM6台を設置 (26日)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の市中感染拡大が続いている北部紅河デルタ地方ハイズオン省に自動コメ配り機(コメATM)」6台が設置された。  これは、フンファット貿易サービス株式会社(Hung Phat)とカ...>> 続き
クアンナム省:日本支援の橋、完成後も開通できず 住民が土地収用に不服 (26日)
 南中部沿岸地方クアンナム省ホイアン市(TP. Hoi An)とディエンバン町(thi xa Dien Ban)を結び、トゥーボン川(song Thu Bon)に架かるカムキム橋(cau Cam Kim)が完成後も開通できないままとなっている。  カ...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited