ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

労働者の最低賃金、最低生活費を賄うにはほど遠い

2013/04/26 06:12 JST配信
Clip to Evernote

 最低賃金は労働者の最低の生活費を賄うにはほど遠い。最低賃金制度は1993年から導入されているが、当初から最低賃金は最低生活費を下回っていた。2013年1月から適用された最低賃金も、最低生活費の62~69%を賄うに過ぎない。13日付トゥオイチェー紙(電子版)が報じた。

 労働傷病兵社会省賃金部のレ・スアン・タイン副部長によると、最低賃金を決める基準は定まっておらず、政府機関は予算次第、民間企業はインフレの状況に合わせているという。2012年に策定された最低賃金改定スケジュールによれば、2013年に35~37%、2014年に25~27%、2015年に20~25%の引き上げを行うことになっている。しかし景気低迷の影響で今年の引き上げ幅は、民間企業が16~18%、政府機関が9.5%に留まる。

 最低賃金はなぜ最低生活費を超えられないのか。タイン副部長は「政府機関の最低賃金を引き上げれば、予算が人件費だけで消えてしまう。この数年の労働生産性は平均5%しか向上していないのに対し、最低賃金は15%上昇している。最低賃金は最低生活費ではなく、労働生産性と支払能力に基づくべき」との考えを示した。

 ベトナム労働総連盟傘下の労働組合研究所ダン・クアン・ディエウ所長は、2015年に最低賃金を最低生活費に追いつかせる目標は非現実的であることを認めながらも、労働組合も政府もそれに近付ける努力をすべきだと述べた。

[Tuoi tre online,13/04/2013 09:02 (GMT + 7),O].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
エルミタージュ美術館でベトナムの企画展が開催中、フック首相も称賛 (15:35)
 ロシアのサンクトペテルブルクにあるエルミタージュ美術館で2019年9月22日まで、「ベトナム古文化の基礎」と題した企画展が開催されている。ロシアでベトナムの遺物が展示されるのは今回が初めて。  同展は...>> 続き
ビンズオン省:工業団地内の台湾系テープ工場で大火災 (15:30)
 東南部地方ビンズオン省トゥアンアン町第1ベトフオン工業団地にある台湾系企業チュンアン(Chung An)の粘着テープ生産工場で22日に大規模な火災が発生した。  同工場で同日午後、化学品の入ったドラム缶が爆...>> 続き
ホーチミン市、オランダと水源管理支援に関する覚書を締結 (22日)
 ホーチミン市人民委員会のチャン・ビン・トゥエン副主席とオランダ・インフラ水源管理省のロアルド・ラペーレ副大臣は20日、オランダのハーグで、水源管理支援に関する覚書(MOU)に調印した。  さらに同日、...>> 続き
豪州国籍の9歳児、ベトナムでVAT還付受けられず (22日)
 オーストラリア国籍の9歳の子供がこのほど、ハノイ市で販売価格60億VND(約2900万円)の時計を購入して付加価値税(VAT)の還付を申請した出来事について、財政省税関総局輸出入税局は、現行規定に照らし合わせた上...>> 続き
ハノイ:日本の水処理技術でトーリック川の水質が改善 (22日)
 環境技術研究所は20日、ハノイ市を流れるトーリック川で採取した水質サンプルの検査結果を発表した。検査に先立ち、トーリック川では日本の水処理技術が導入されており、今回の検査結果によると、水中の溶存酸...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)