ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

現代ベトナム文学界の巨匠、作家トー・ホアイ氏が死去

2014/07/08 16:45 JST配信
Clip to Evernote
(C) saigongiaiphong
(C) saigongiaiphong 写真の拡大

 現代ベトナム文学作家トー・ホアイ氏が6日、ハノイ市の自宅で死去した。享年95。長年病気を患っており、入退院を繰り返していたという。

 ホアイ氏(本名グエン・セン)は1920年9月27日、現在のハノイ市ハドン区に生まれた。青年時代から教師や労働者、職人などを経験しながら、文学者を志していた。童話「コオロギ少年大ぼうけん」(De men phieu luu ky:1941年、日本語訳は2007年出版)がベストセラーとなった後、約60年にわたって長編・短編小説、童話、脚本など様々なジャンルの作品100編余りを世に残した。

 インドシナ戦争中の自身の経験に基づく少数民族の抵抗を描いた小説集「西北地方物語」(Truyen Tay Bac:1953年、日本語訳は1962年出版)で文芸大賞を受賞。その他にも多数の賞を受賞し、現代ベトナム文学を代表する作家として国際的にも知られ、同氏の作品は日本語でも翻訳・出版されている。

 特に「コオロギ少年大ぼうけん」は、ベトナム文学では誰も題材としてこなかった動物を主人公に描いた童話で、同氏の代表作となった。また、世界で最も多くの言語に翻訳されたベトナム文学作品でもあり、これまでに約20か国で翻訳・発行されている。

[Mai An, Saigon giai phong, 07/07/2014, 01:05 (GMT+7), A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ホーチミン:10区に「花通り」が誕生、展示スペースも開設 (23日)
 ホーチミン市10区人民委員会は18日、同区にあるホーティキー通り(Ho Thi Ky)で花屋(生花店)専門街の「花通り」をお披露目した。  ホーティキー通りはフンブオン通り(Hung Vuong)とリータイトー通り(Ly Thai...>> 続き
人工透析患者9人死亡事件、医師らに禁錮30か月~5年求刑 (23日)
 2017年5月に西北部地方ホアビン省総合病院で人工透析治療を受けていた慢性腎不全患者18人がアナフィラキシーショックと見られる症状を起こして9人が死亡した事件で、同省ホアビン市人民検察院は21日、捜査対象...>> 続き
ベトナムの全国人口9467万人に増加、世界14位 (23日)
 保健省人口・家族計画化総局によると、2018年におけるベトナムの全国の人口は前年比で約100万人増加して9467万人となった。ベトナムの現在の人口は世界で14位につけている。  2018年における全国の出生数は...>> 続き
台湾でベトナム人152人逃亡、人身売買容疑などで7人逮捕 (23日)
 2018年12月に台湾でベトナム人観光客152人が行方をくらました事件で、台湾当局はベトナム人らの不法入国を支援したとして人身売買容疑などで7人を逮捕したことを明らかにした。  容疑者7人の行為は、移住法...>> 続き
出所不明の金のジュエリー2300万円相当、窃盗品と判明―男を逮捕 (22日)
 南中部沿岸地方クアンナム省の宝飾店で、男2人が出所不明の大量の金のジュエリーを転売しようとしていた事件で、同省刑事警察は2人のうち1人を窃盗容疑で逮捕した。  逮捕されたのはグエン・ドゥック・トゥ...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)