ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:デング熱による入院患者数が急増

2014/08/15 15:07 JST配信
Clip to Evernote
(C) kinhtesaigon
(C) kinhtesaigon 写真の拡大

 ホーチミン市保健予防センターによると、2014年年初から8月12日までに、同市においてデング熱で入院した患者数が4500人に急増した。このうち、同市ホックモン郡はデング熱の感染者が最も多い地域となっており、1週間の平均入院患者数は数十人にも上っている。

 6月のデング熱による入院患者数は、1週間当たり70~100人だったが、7月には1週間平均143人に倍増した。ホーチミン市熱帯病院では、2014年年初から8月12日までのデング熱による入院患者数が2500人、うち小児入院患者数が900人だった。

 デング熱感染科の医師らによると、2014年のデング熱の感染拡大は深刻化しており、特に夏季休暇を終え学校が再開する8月後半以降、また雨季の終わりの時期は感染が広まりやすいことから、今後感染者数は更に増加すると見られている。

[Hoang Nhung, Saigon Times, 18:33 (GMT+7) 12/08/2014, A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
キエンザン省に2つ目の市が誕生へ、ハーティエン町を格上げ (2:36)
 国会常務委員会はこのほど、メコンデルタ地方キエンザン省に新たに「ハーティエン市」を設ける決議を公布した。  これにより、現在のハーティエン町を市に格上げし、2019年1月1日よりキエンザン省の2つ目の...>> 続き
地方自治体に「0VNDツアー」の監視強化を要請、観光総局 (23日)
 観光総局はこのほど、地方自治体に「0VNDツアー」の監視を強化するよう要請した。  この「0VNDツアー」とは、海外の旅行会社が外国人観光客(主に中国人観光客)を対象として、料金を非常に低い水準に設定し...>> 続き
国内初のヒト組織バンクが開設、ベトドク友好病院 (23日)
 ハノイ市のベトドク(越独)友好病院はこのほど、頭蓋骨や腱、心臓弁、血管、精子などの重要なヒト組織を保存・管理する、国内初となる組織バンクを開設した。  国内では、現在までに約1万4000の頭蓋骨組織が...>> 続き
クアンガイ省:漁船炎上で乗組員14人が死傷 (19日)
 17日22時頃、南中部沿岸地方クアンガイ省のリーソン島近くの海域を航行していた漁船が大きな爆発音と共に炎上する事故が発生した。  炎上したのは、同島在住のチュオン・ミン・キンさん(男性・46歳)が船長...>> 続き
大手新聞「トゥオイチェー」電子版、3か月ぶり再開 (18日)
 デモ法関連で「誤報」を掲載したとして7月16日から3か月の活動停止処分を受けていた大手新聞「トゥオイチェー(Tuoi Tre)」の電子版が17日、3か月ぶりに記事の配信を再開した。  再開を機に新たなインターフ...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)