ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

恐怖の料理「豚の血のスープ」、感染症で入院相次ぐも人気衰えず

2015/06/12 16:39 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 ハノイ市の中央熱帯病院は、「豚の血のスープ(tiet canh)」を食べてブタレンサ球菌に感染した患者数人を受け入れている。全員が敗血症または髄膜炎を発症し、昏睡状態に陥っている。いずれも血のスープを食べた後、高熱、頭痛、下痢、皮下出血、皮膚壊死、多臓器不全などの症状で入院したという。

 豚の血のスープは、豚の血に軟骨やホルモンを入れてゼリー状にし、ピーナツや香草と合わせて食べる料理のこと。特に北部では、酒の肴として好んで食べる人が多い。「殺菌作用のある酒も一緒に飲めば大丈夫」と思われがちがだが、血のスープはしばしば感染症の原因となり、治療が遅れれば死に至ることもある。

 ブタレンサ球菌感染症の致死率は7%と決して低くない。これまでにも医療当局責任者が血のスープの危険性を再三指摘している上、ブタレンサ球菌感染症に関する事件も大々的に報じられているにも関わらず、この恐怖の料理に対する国民の人気は一向に衰えないようだ。

[Nam Phuong, VNExpress, 09:38 (GMT+7) 8/6/2015, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
新型コロナ感染の香港人男性、潜伏期間中にダナン訪問 (6:08)
 中国・湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関連し、香港の感染例として59人目となった男性が、ウイルスの潜伏期間中にベトナム南中部沿岸地方ダナン市を訪れていたことがわかった。香...>> 続き
ホーチミン:新型コロナ感染疑い例ゼロ、感染者3人も全員完治 (4:20)
 ホーチミン市では、新型コロナウイルス感染の疑いにより32人が隔離されていたが、19日までに全員が検査で陰性と判明し、同市の感染疑い例はゼロとなっている。同市疾病管制センターが明らかにした。  感染...>> 続き
ベトナム初のキャットショーがハノイで開催 (3:10)
 ハノイ市で16日、国内初となるキャットショー「WCFナショナル・キャット・ショー・イン・ベトナム(WCF National Cat show in Vietnam)」が開催された。  このコンテストは、ワールド・キャット・フェデレー...>> 続き
ホーチミン:メトロ1号線、ベンタイン~バーソン区間の地下2.6kmが貫通 (19日)
 ホーチミン市で建設中の都市鉄道(メトロ)1号線(ベンタイン~スオイティエン間)で17日、2つの工区を隔てていた壁が解体され、2.6kmの地下区間が貫通した。  メトロ1号線の建設は4つのパッケージに分かれてお...>> 続き
ホーチミン:グラブ運転手強盗殺人事件、22歳男に死刑判決 (19日)
 ホーチミン市ビンチャイン郡ビンロックB村(xa Vinh Loc B)で2018年12月に配車アプリ「グラブ(Grab)」の運転手の男性が殺害された事件で、ホーチミン市人民裁判所は18日、強盗殺人罪に問われていたグエン・バン...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)