ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

妊婦3人に中絶薬を誤投与、郡医療センターで

2018/04/10 06:13 JST配信
Clip to Evernote

 メコンデルタ地方ティエンザン省タンフオック郡医療センターで3月、妊婦3人が中絶薬を誤って投与されるという事件が発生した。

 妊婦3人は、同センターで安胎薬として「ミソプロストール(Misoprostol) 200 mcg」を投与された。妊娠2か月だった妊婦1人は薬を摂取して流産し、残り2人は家族が中絶薬だと気づいたため摂取しなかった。

 これを受けて同センターは、事件に関与した医療スタッフ3人を職務停止処分としている。保健省もティエンザン省保健局に対し、事件について報告するとともに関係者を厳格に処分するよう指導した。

 なお、ミソプロストールは、非ステロイド性消炎鎮痛剤の長期服用による胃潰瘍および十二指腸潰瘍の予防治療に用いられるほか、日本では未認可だが日本以外の先進国などでは薬剤による妊娠初期の人工妊娠中絶の際に中絶胎児の排出目的で使用される。

[Sggp, 3/4/2018 11:07 GMT+7, A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
キエンザン省に2つ目の市が誕生へ、ハーティエン町を格上げ (2:36)
 国会常務委員会はこのほど、メコンデルタ地方キエンザン省に新たに「ハーティエン市」を設ける決議を公布した。  これにより、現在のハーティエン町を市に格上げし、2019年1月1日よりキエンザン省の2つ目の...>> 続き
地方自治体に「0VNDツアー」の監視強化を要請、観光総局 (23日)
 観光総局はこのほど、地方自治体に「0VNDツアー」の監視を強化するよう要請した。  この「0VNDツアー」とは、海外の旅行会社が外国人観光客(主に中国人観光客)を対象として、料金を非常に低い水準に設定し...>> 続き
国内初のヒト組織バンクが開設、ベトドク友好病院 (23日)
 ハノイ市のベトドク(越独)友好病院はこのほど、頭蓋骨や腱、心臓弁、血管、精子などの重要なヒト組織を保存・管理する、国内初となる組織バンクを開設した。  国内では、現在までに約1万4000の頭蓋骨組織が...>> 続き
クアンガイ省:漁船炎上で乗組員14人が死傷 (19日)
 17日22時頃、南中部沿岸地方クアンガイ省のリーソン島近くの海域を航行していた漁船が大きな爆発音と共に炎上する事故が発生した。  炎上したのは、同島在住のチュオン・ミン・キンさん(男性・46歳)が船長...>> 続き
大手新聞「トゥオイチェー」電子版、3か月ぶり再開 (18日)
 デモ法関連で「誤報」を掲載したとして7月16日から3か月の活動停止処分を受けていた大手新聞「トゥオイチェー(Tuoi Tre)」の電子版が17日、3か月ぶりに記事の配信を再開した。  再開を機に新たなインターフ...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)