ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

4月21日は「ベトナム読書の日」、各地でイベント開催

2018/04/21 06:49 JST配信
Clip to Evernote
(C) Sa Huynh
(C) Sa Huynh 写真の拡大

 2018年で5回目を迎える4月21日の「ベトナム読書の日」に合わせて、ハノイ市ハイバーチュン区にあるトンニャット公園では4月22日(日)まで、読書に関する情報通信省主催のイベントが開催されている。

 今回のイベントには、全国の出版社80社が参加し、政治や法律、経済、科学技術、教育、文学、社会、宗教などの分野に関する約5万冊を紹介する約100ブースを出展している。このほか、著者と読者との交流会や新刊の紹介なども催される。

 また、ホーチミン市1区のグエンバンビン通り(Nguyen Van Binh)通りにある書店専門街「本通り」でも、ベトナム読書の日を記念した様々な活動が行われている。今回の目玉はミニチュア図書館を模した「本のバス」。「知識を未来へ運ぶ」をテーマとし、4月21日(土)から同通りに設置される。

 ベトナム人の活字離れが進む中、グエン・タン・ズン前首相は2014年、人材育成や道徳教育における読書の重要性についての認識を高め、国民に読書を奨励すべく、毎年4月21日を「ベトナム読書の日」とすることを決定した。

 ベトナムで出版されている日本の絵本のベトナム語版については、ベトジョーライフ(VIETJO LIFE)の「日本の絵本をベトナム語で~日本文化理解や越語学習に~」を参照。

[Dan Tri, 10:00 (GMT+7) 18/04/2018, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ホーチミン:東京のネオン街をイメージした居酒屋街が若者の間で人気 (5:40)
 東京のネオン街をイメージした居酒屋街「チルタウン(Chill Town)」が昨年末にホーチミン市トゥードゥック区リンチエウ地区トービンジエン通り07A番地(07A To Vinh Dien, Linh Chieu, Thu Duc)にオープンして若...>> 続き
新型コロナ新規感染なし、327人から変わらず (29日)
 保健省の29日午前6時の発表によると、ベトナム国内の新型コロナウイルス感染者数は計327人で、前日から変わっていない。海外からの入国者を除く国内での新規感染は43日間続けてゼロ人となっている。これまでに...>> 続き
ホーチミン:第175病院傘下の整形外科病院、国際科を開設 (29日)
 国防省傘下の第175軍隊中央病院(通称:第175病院、ホーチミン市ゴーバップ区)は27日、同病院傘下の整形外科病院に国際科を開設した。  国際科では、患者に対して包括的な治療・ケアサービスを提供するほか...>> 続き
クラスター発生の「ブッダ・バー」が店名変更 仏教徒からの抗議で (29日)
 ホーチミン市在住の欧米人の間で人気を集めていた2区タオディエン街区の「ブッダ・バー(Buddha Bar)」は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のクラスター発生を起こしたことで経営上の打撃を被った。これに加...>> 続き
アンザン省:国道91号線沿いで浸食、土手40mが崩壊 (29日)
 南部メコンデルタ地方アンザン省チャウフー郡ビンミー村(xa Binh My, huyen Chau Phu)で27日午前、ハウ(Hau)川の浸食で道路の土手が幅10m長さ40mにわたって崩れ落ちた。  土手沿いを通る道路は幅の約3分の1...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)