ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ハイテク犯罪、前年同期比▲14.0%減―法律でも取り締まり強化

2018/08/30 04:08 JST配信
Clip to Evernote
イメージ画像
イメージ画像 写真の拡大

 公安省によると、2018年年初からこれまでに摘発・刑事事件として立件されたハイテク犯罪事件の数は前年同期比▲14.0%減の117件で、捜査を受けている容疑者の数は同+4.3%増の196人となっている。

 2017年に摘発・刑事事件として立件されたハイテク犯罪事件の数は前年比▲9.2%減の117件で、捜査を受けた容疑者の数は同▲27.2%減の359人だった。

 国内で発生するハイテク犯罪事件でよく使われる手口は以下の通り。

◇クレジットカード利用者の個人情報を違法に収集・販売する。
◇当局の職員になりすましてターゲットに「違反」を通知し、指定された銀行口座に「罰金」を振り込ませる。
◇フェイスブック(Facebook)などのソーシャルネットワーク(SNS)を通じてターゲットと恋愛関係になり、「海外からプレゼントやお金を贈りたいが、税関で料金がかかってしまう」と偽り、現金を振り込ませる。
◇仮想通貨への投資として高利を謳って資金を違法に調達する。
◇仮想通貨を利用したマネーロンダリングやサッカー賭博の取引を行う。

 こうした現状を背景に、ハイテク犯罪取り締まりの強化に向けてサイバーセキュリティ法が公安省により策定され、6月に国会で可決された。同法は2019年1月1日に施行される。

[Thoibaotaichinhvietnam 23:50 13/08/2018, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
味の素と味丹、中国産・インドネシア産うま味調味料の反ダンピング調査を要請 (12:11)
 ベトナム国内企業は、中国産とインドネシア産のうま味調味料に対して反ダンピング訴訟を起こしている。商工省貿易防衛局はこのほど、企業が提出した書類を受理した。  これに先立つ8月19日、日系ベトナム味...>> 続き
ハノイ:水道水から悪臭、市内各地で生活用水購入に長蛇の列 (5:18)
 ハノイ市ホアンマイ区、タインスアン区、ハドン区、ナムトゥーリエム区などの広域で10日から、水道水が悪臭を放ち生活用水として利用できなくなっている。  問題の水道水は、ゲレックス・エネルギー(Gelex ...>> 続き
ハノイ:線路沿いのカフェ、一斉に営業停止 (5:14)
 交通運輸省の要請を受けて、ハノイ市当局は10日から、同市のディエンビエンフー(Dien Bien Phu)通り~フンフン(Phung Hung)通りの区間に敷かれた線路脇へ観光客が立ち入ることを禁止している。ここは線路沿いの...>> 続き
台風19号、パナマ船籍の貨物船沈没でベトナム人1人が行方不明―1人は救助 (14日)
 神奈川県川崎市の沖合で12日、台風19号(アジア名:ハギビス)に備えいかりを下ろして停泊していたパナマ船籍の貨物船「ジアデ(Jia De)」が沈没し、乗船していたベトナム国籍の乗組員2人のうち1人が救出されたが...>> 続き
ハノイ:ミャンマーへの性目的人身売買ルートを摘発 (14日)
 ハノイ市警察はこのほど、ベトナム人の若い女性にカジノで働けるとして騙しミャンマーに渡らせた後、売春を強要していた人身売買ルートを摘発し、人身取引を仲介したとされるグエン・ティ・ゴック・アイン容疑...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)