ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

携帯電話小売チェーン社長が逃走、指名手配―「大物が保護」疑惑も

2019/05/21 04:56 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 公安省傘下の密輸経済汚職犯罪捜査警察局(C03)は18日、携帯電話小売チェーン「ニャットクオン・モバイル(Nhat Cuong Mobile)」を運営するニャットクオン貿易・技術サービス(Nhat Cuong Trading & Technical Services)のブイ・クアン・フイ社長(男・45歳、ハノイ市在住)の国内指名手配を発表した。

 さらに、国際刑事警察機構(インターポール)にも通報して協力を求め、国際指名手配のための手続きを行っている。

 フイ容疑者は密輸・密売と脱税の容疑を持たれている。警察が9日に店舗の立ち入り検査を実施し、14日に同容疑者が逮捕されたと一部で報じられたが、これは誤報だったことが分かった。

 今回の事件について、公安省戦略院の元院長レ・バン・クオン少将は、「大物から保護を受けていたのではないか」とコメントした。

 また、ルウ・ビン・ニュオン国会議員も、「(同容疑者が逃走したことは)偶然ではない。警察の業務として、こうした事件では逮捕前から秘密裏に容疑者を厳しく監視するが、今回の事件では容疑者がすんなりと行方をくらました。何者かが情報を漏洩した可能性が高い」と指摘した。

 同社はハノイ市で「ニャットクオン・モバイル」9店舗を展開している。同容疑者はニャットクオン・ソフトウェア(Nhat Cuong Software)の法的代表でもある。

 ニャットクオン・ソフトウェアは2016年の設立。実績がほとんどないにもかかわらず、市民データベースやオンライン公共サービスのほか、教育管理システム、医療施設管理システム、市民医療記録データ管理システム、監視カメラなど、ハノイ市の数多くの電子政府事業を手掛けた。しかし、同社の開発した商品はトラブルが頻繁に発生し、品質が低いと指摘されている。

[Vnexpress 18:09 19/5/2019 / Zing 16:41 19/05/2019 / Dan Viet 11:44 20/05/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
充電中のスマホが爆発、22歳男性が左手失う (4:37)
 17日、東南部地方ドンナイ省ディンクアン郡在住の男性(22歳)がモバイルバッテリーで充電しながらスマートフォンを使用していたところ、スマートフォンとモバイルバッテリーの両方が爆発し、男性の左手が吹き飛...>> 続き
ベトナム、ILOの団結権及び団体交渉権条約を批准 (19日)
 ベトナムはこのほど、国際労働機関(ILO)の1949年の団結権及び団体交渉権についての原則の適用に関する条約(第98号条約)を批准した。国会が93.4%の賛成多数で決議を採択した。  第98号条約は、ILOの8つの基...>> 続き
チョーライ病院で患者取り違え、健康な足に骨折部固定ネジ用の穴 (19日)
 ホーチミン市チョーライ病院でこのほど、患者の取り違えによる医療ミスが発生した。第8胸椎骨折で入院していたメコンデルタ地方カマウ省のグエン・ドゥック・ティンさん(男性・30歳)の健康な右足の脛骨(すねの...>> 続き
麻薬誤飲の警察官死亡事件、28歳男に禁錮5年 (19日)
 メコンデルタ地方ビンロン省ロンホー郡で2018年に発生した、当時26歳の警察官が公務執行中に麻薬を誤飲し死亡した事件で、同郡人民裁判所は14日、麻薬違法所持罪に問われていたボー・ビン・タン被告(男・28歳)...>> 続き
海上保安庁、初の女性派遣協力官ら5人をベトナムへ派遣―船舶立入検査技術を指導 (18日)
 海上保安庁は、ベトナム海上保安当局からの船舶に対する立入検査技術の指導要請を受け、17日から21日にかけて、モバイルコーポレーションチーム初の女性派遣協力官を含む職員5人をベトナム海上警察に派遣してい...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)