ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

また充電中の携帯電話が爆発、19歳女性が感電死

2019/07/26 06:05 JST配信
Clip to Evernote
(C) kenh14
(C) kenh14 写真の拡大

 東北部地方ラオカイ省バオタン郡タイニエン村で24日午後1時ごろ、充電中の携帯電話が突然爆発して、若い女性が死亡する事故が発生した。女性は2人の幼い子供を持つ母親だった。

 死亡したのは、同村在住のT・T・Kさん(19歳)。Kさんが自宅で携帯電話を充電しながら使用していたところ、充電中の携帯電話が大きな音を立てて爆発した。

 この爆発でKさんは手首に火傷を負った上、感電により、その場で死亡した。警察は事故発生の原因を調べているが、Kさんが使用していた充電器の品質に問題があった可能性が高いと見ている。

 なお、ランソン省では、7月初めにも充電中のスマートフォンを使用していた少数民族の男性が死亡する事故が発生しており、病院や自治体は、充電しながら携帯電話を使用しないように注意喚起している。

[Saostar 25/7/2019, kenh14 23:50 24/07/2019 U].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
李朝の子孫が韓国に建てた忠孝堂、周囲にベトナムタウン造成へ (6:01)
 韓国慶尚北道奉化(キョンサンブクド・ポンファ)郡が、ベトナムのリー(李)朝(1009~1225年)とゆかりある忠孝堂(チュンヒョダン)の周辺地域で「ベトナムタウン」の造成を推進している。2020年から24年まで、約422...>> 続き
ビンズオン省:2800基の無縁墓、戦死者の可能性調査へ (5:17)
 東南部地方ビンズオン省バウバン郡ライウエン町(thi tran Lai Uyen, huyen Bau Bang)の2か所の墓地には、長年手入れする人もなく雑草が生い茂り、名前の刻まれていない墓石の並んだ場所がある。ドンソー(Dong S...>> 続き
ベトナム初の5つ子ちゃん、小学校に入学―送り迎えは2往復 (14日)
 8月末、ホーチミン市5区に住むベトナム初の5つ子ちゃんがレーバンタム小学校に入学した。無作為のクラス分けだったが、不思議なことに5つ子ちゃんのうちフインくん、デくん、ロックくんの男の子3人は1年2組に、...>> 続き
ホーチミン:市場の一角で創業70年、深夜2時開店のこだわり露店カフェ (14日)
 ホーチミン市5区のフンフン(Phung Hung)市場に軒を並べる衣料品や飲食店の間に、小さな露店カフェ「バールー(Ba Lu)」がある。69年の間、毎朝2時から営業している。  「父が亡くなってからは僕ら姉弟で店を...>> 続き
「ベトナムフェスタin神奈川2019」閉幕、日越アーティストのステージなど大盛況 (13日)
 神奈川県で6日から8日にかけて「ベトナムフェスタin神奈川2019」が開催され、台風が近付く不安定な天気の中、各地から訪れた多くの人々がベトナムの飲食や音楽、伝統文化を楽しんだ。  6日は事業関係者が対...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)