ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトナムで韓国語学習者が急増、趣味から実用へ学習傾向も変化

2019/11/11 15:56 JST配信
Clip to Evernote
イメージ写真
イメージ写真

 ベトナムで韓国語学習者が急増している。昨今は単なる韓流人気を超え、より高収入の職場への就職を目指して学習する人が増えているのが特徴だ。

 韓国教育省国立国際教育院主催の韓国語能力試験(TOPIK)の申し込み者数は2014年の3134人から2019年11月には1万5754人へ増加。韓国政府公認の韓国語教育機関、世宗(セジョン)学堂の受講生は2014年の2163人から2019年には9890人へ増えると推算されている。また韓国語学科を開設しているベトナムの大学および学生数は2017年の23か所・約9600人から、2019年には29か所・約1万6000人に増えた。

 人気の背景には、韓流人気のほか韓国企業の活発な進出がある。韓国企業が韓国語話者を必要としていることから、昨今は趣味レベルを超えた学習者が増加中だ。ホーチミン市では大卒の英語話者の月給相場が500USD(約5万4000円)程度だが、基本会話が可能な韓国語話者ならこれと同レベル、通訳可能な韓国語話者の場合は1000USD(約10万8000円)を超える場合もあるという。

 そのため韓国企業への就職希望者のなかには、昼にアルバイトをして夜に語学学校で学ぶ人も多い。世宗学堂の関係者は「ベトナムは英語スタッフよりも韓国語スタッフが優遇される場合がある数少ない国の1つ」と述べている。

[朝鮮日報 03:00 11/04/2019, S].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
英アストラゼネカ製ワクチン120万回分が到着、保健省購入分の第5弾 (23日)
 保健省がベトナムワクチン株式会社(VNVC)を通じて英国の製薬大手アストラゼネカ(AstraZeneca)から購入した新型コロナウイルスワクチン合計3000万回分のうち第5弾となる122万8500回分が23日、ホーチミン市タンソ...>> 続き
ホーチミン:首相指示第16号の社会的隔離措置を延長、より厳しい措置も導入 (23日)
 ホーチミン市人民委員会は23日、7月9日午前0時から市内全域に適用している首相指示第16号/CT-TTgに沿った社会的隔離措置を、8月1日まで延長することを決定した。  また、ホーチミン市共産党委員会は22日、...>> 続き
ミニスーパー「バックホアサイン」、コロナ禍の価格つり上げで批判の的に (23日)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の国内第4波が急速な広がりを見せており、各地で移動制限を伴う社会的隔離措置が適用されたことで、商品の流通にも大きな影響が出ている。  こうした中、テーゾイジード...>> 続き
ソビコ、新型コロナ感染拡大が続くホーチミンに3.3億円寄付 (23日)
 地場コングロマリット(複合企業)のソビコ・ホールディングス(Sovico Holdings)とその系列企業は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大が続くホーチミン市を支援すべく、計700億VND(約3億3000万円)を...>> 続き
新型コロナ:21省・市で市中感染3898人、ホーチミンが3302人(23日午前発表) (23日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する23日午前の発表によると、21省・市で市中感染者3898人が新たに確認された。  新規の市中感染者の内訳は、◇ホーチミン市:3302人、◇南部メコンデルタ地...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited