ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ハノイ:世界最悪の大気汚染都市に

2019/12/16 14:48 JST配信
(C) thanhnien
(C) thanhnien 写真の拡大

 ハノイ市では、大気汚染の程度を示す指標である大気質指数(AQI)が連日、紫色(指数:201~300、極めて健康に良くない)を示していたが、12月13日午前6時30分に333を記録して、とうとう最悪レベルの栗色(危険)となった。これにより、ハノイはダッカ(バングラデシュ)とサラエボ(ボスニアヘルツェゴビナ)を越えて世界最悪の大気汚染都市となった。

 この時間帯、ホーチミン市もAQIが166を記録して赤色(健康に良くない)を示していたが、7時過ぎには両都市の大気汚染指数が幾分改善された。ホーチミンのAQIは橙色(101~150、敏感なグループにとっては健康に良くない)まで回復。一方、ハノイは相変わらず322を記録して栗色のまま。7時半に290まで下がって、ようやく世界最悪の大気汚染都市から抜け出した。

 大気質指数の悪化はPM2.5(直径2.5μm以下の粒子)の濃度上昇が主な要因。世界各国の都市のうち、ハノイが24時間平均PM2.5濃度が最も高い都市だった。特にPM2.5濃度が高いのは夜から朝にかけてで、午前5時~6時にピークを迎える。

 環境総局は大気汚染が深刻化している理由について、ハノイと北部の各地域は乾季への季節の変わり目にあり、この時期が例年、大気汚染が最も酷くなると説明している。医師や専門家は、大気汚染指数が高い時は屋外での活動を制限し、どうしても必要な場合はマスクを着用するよう推奨。特に高齢者や子供、病人は屋内で過ごすことを強く勧めている。

Clip to Evernote
[Thanhnien 07:37 - 13/12/2019 U].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ベトアー社への3等労働勲章授与取り消し、検査キット価格水増しで (5:58)
 グエン・スアン・フック国家主席は23日、地場ベトアー・テクノロジー・コーポレーション(Viet A Technology Corporation、ホーチミン市)に対する3等労働勲章の授与決定を取り消す決定第715号/QD-CTNを発出した...>> 続き
在沖縄県ベトナム人協会が発足、九州・沖縄地方で6つ目 (3:23)
 在沖縄県ベトナム人協会(AVO)が18日に発足した。県民と在沖縄ベトナム人の相互理解や文化発信、経済交流などを目的としている。現地の日本語学校で働くグエン・ティ・フオンさん(女性)が初代会長を務める。 ...>> 続き
新型コロナ:26日の市中感染557人・死者なし (26日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する26日の発表によると、32省・市で市中感染者557人が新たに確認された。1日あたりの感染者数としては23日連続で1000人を下回った。  26日午後の発表時点...>> 続き
新型コロナ:25日の市中感染657人・死者なし (25日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する25日の発表によると、36省・市で市中感染者657人が新たに確認された。1日あたりの感染者数としては22日連続で1000人を下回った。  25日午後の発表時点...>> 続き
ホーチミンでキャットショーが初開催、国内外から130匹の美猫が集結 (25日)
 ホーチミン市タンビン区で19日、「WCFナショナル・キャット・ショー・イン・ベトナム(WCF National Cat show in Vietnam )」が開催された。ベトナムでは過去に2020年2月と2022年4月の2回、ハノイ市で開催されて...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved