ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

ハノイ:大気汚染が観測史上最悪の数値を観測、ロンビエン区でAQI341

2019/11/19 06:01 JST配信
Clip to Evernote
(C) tuoi tre
(C) tuoi tre 写真の拡大

 12日朝の大気質モニタリング結果で、ハノイ市をはじめ北部の省・市のほとんどで危険値を意味する紫色を示した。12日朝6時には同市ロンビエン区グエンバンク―(Nguyen Van Cu)通り556番地で、大気汚染の程度を示す指標である大気質指数(AQI)が341を記録した。

 指数が51~200(赤)の場合は「大気汚染に敏感な人は屋外での活動を制限すべき」、300以上(茶)になると「全ての人が屋外活動を中止すべき」とされている。ハノイ市内の観測地全てにおいて紫色を示したのは観測史上初めてのこと。

 このほか、同市内で高い数値を記録したのは、◇ホアンキエム区ハンクアット(Hang Quat)通り:324、◇タインスアン区グエンチェーギア(Nguyen Che Nghia)通り:299、◇カウザイ区ファムトゥアンタイ(Pham Tuan Tai)通り:295など。

 同市以外でも、◇東北部地方フート省ベトチー市、◇同トゥエンクアン省トゥエンクアン市、◇同タイグエン省タイグエン市、◇北部紅河デルタ地方ハイフォン市、◇同フンイエン省フンイエン市、◇同ハイズオン省ハイズオン市、◇同ニンビン省ニンビン市、◇同タイビン省タイビン市で紫色を示した。

 この先数日間の天気予報によると、ハノイ市は乾季に入ることにより風の少ない快晴が続き、大気中の汚染物質は北部地方の上空に停滞する可能性が高い。また、近年の北部地方で冬季に起きている気象の逆転現象により、PM2.5(直径2.5μm以下の粒子)の濃度も上昇すると予測されている。

 これを受けて、当局は大気汚染が悪化する夜間や早朝の間も建物の窓は開放しないこと、年齢や健康の状態にかかわらず外出を控え、外出する場合は粉塵マスクを着用することなど注意喚起を行っている。

[Tuoi Tre 08:25 12/11/2019, T].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ハノイ:イオンなど小売業者に在庫増強を指示 通常の3倍に (3:15)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の第2波が南中部沿岸地方ダナン市を中心に国内の広い範囲に飛び火していることを受け、ハノイ市商工局は市内の主要小売業者に対し、生活必需品の在庫を通常の3倍に増やすよ...>> 続き
新型コロナで国内初の死者が出たホイアン、社会的隔離措置を継続 (13日)
 南中部沿岸地方クアンナム省ホイアン市人民委員会は13日朝、市内で適用されている社会的隔離措置について14日以降も継続することを決定した。  これにより、ホイアン市民は引き続き、不要不急の外出自粛が...>> 続き
ホーチミン:教育訓練局長ら幹部3人の過ちを厳しく批判 (13日)
 ホーチミン市人民委員会はこのほど、同市調査機関が2019年6月の調査報告書で指摘していた同市教育訓練局の幹部3人の組織管理に関する過ちや欠点を厳しく批判した。同局は、国の予算を使用して海外出張を行って...>> 続き
スクールバス車中置き去り死亡事故、控訴審で被告3人減刑 (13日)
 2019年8月6日にハノイ市カウザイ区にある小中一貫校「ゲートウェイ(Gateway)」のスクールバスで登校した6歳男児がバスの中に置き去りにされ死亡した事件の控訴審で、同市人民裁判所は11日、減刑を求めていた被...>> 続き
クアンナム:13日以降も不要不急のサービスを営業停止 (13日)
 南中部沿岸地方クアンナム省人民委員会は13日以降も引き続き、娯楽イベントや不要不急のサービスの営業を停止する決定を下した。これは、新型コロナウイルスが同省とダナン市を中心に感染が拡大しているためで...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited