ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

新型コロナ、フック首相が全国規模での流行を宣言

2020/04/01 19:32 JST配信
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 グエン・スアン・フック首相は1日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)について全国規模での流行を宣言した。全国規模での流行宣言により、今後は一層の対策強化が予想される。

 流行宣言によると、ベトナムにおける新型コロナウイルス感染症の流行は1人目の感染者が確認された1月23日に始まった。新型コロナウイルス感染症は世界的な流行が懸念されるレベルA(最も危険)の伝染病として扱われ、伝染病防止法に従い、国家指導委員会の発足や健康申告、対象者の隔離、感染流行地域の封鎖など緊急措置の適用、リソース確保、国際協力など10種の緊急対策を実施する。

 フック首相はこれに先立つ3月31日、4月1日からの15日間に全ての世帯および行政区を対象とした「全国隔離措置」を適用するよう指示した。これにより、全ての世帯および全レベルの行政区(村落、村、郡、市・省)はそれぞれに別れて互いを隔離しなければならず、公共の場に3人以上で集まることも一切禁止される。

 首相は1日に開かれた政府会合で、この措置について「感染の更なる拡大を抑え、人の健康と生命を守るためのソーシャル・ディスタンシング(社会距離拡大戦略)であり、社会の封鎖では決してない」とし、「商品の流通や輸出は通常通り行われている」とコメントした。

 医療システムが限られているベトナムは、1人目の感染者が確認された時点から積極的に対策に取り組んでいる。入国者に集中隔離施設での隔離を義務付けるほか、感染者の接触者らを特定・監視するなどの一連の対策が功を奏し、感染者数の増加を効率的に抑えている。

 保健省によると、ベトナム国内の感染者数は4月1日正午時点で212人となり、うち60人が完治している。

Clip to Evernote
[Vnexpress 12:33 1/4/2020, 10:43 1/4/2020, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
22年の祝日、テト9連休・建国記念日4連休を政府に提案 労働省 (6:52)
 労働傷病兵社会省は、2022年のテト(旧正月)(旧暦1月1日=新暦2022年2月1日)と9月2日の建国記念日に伴う休暇について、テトを2022年1月29日(土)から2022年2月6日(日)までの9連休、建国記念日を2022年9月1日(木)...>> 続き
ホーチミン:市の感染流行レベル維持、3つの区・郡は引き上げ (6:12)
 ホーチミン市人民委員会は6日、同市の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染流行状況レベルに関する通知を発表し、市の感染流行レベルを「レベル2」で維持した。  ただし、市内の3つの区・郡は先週から...>> 続き
ホーチミン:中心部でシェアサイクルを試験導入、10日から (4:42)
 ホーチミン市でシェアサイクル事業の展開を計画するチーナムグループ(Tri Nam Group)は、同市中心部で10日から公共自転車(コミュニティサイクル)サービス「モバイク(Mobike)」を試験的に導入する。試行期間は1...>> 続き
新型コロナ:6日の市中感染1万4558人、累計感染者132万人超 (6日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する6日の発表によると、59省・市で市中感染者1万4558人が新たに確認された。1日あたりの感染者数としては15日連続で1万人を超えた。海外からの入国者33人も陽...>> 続き
アフリカ10か国からの旅客便受け入れ停止を提案、日本からの入国者も隔離強化の方針 オミクロン株対応 (6日)
 交通運輸省傘下のベトナム民間航空局(CAAV)は3日、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の侵入を防ぐべく、交通運輸省に対し、アフリカ10か国からの特別便を含む全ての国際線旅客便の受け入れ一時...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited