ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

新型コロナ、フック首相が全国規模での流行宣言に同意

2020/03/31 16:37 JST配信
Clip to Evernote
(C) zing
(C) zing 写真の拡大

 グエン・スアン・フック首相は30日に開かれた政府会合で、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)について全国規模での流行宣言を行うことに同意した。

 フック首相はこれに先立つ2月1日、ベトナム国内における新型コロナウイルス感染症の流行を宣言。新型コロナウイルス感染症はそれ以降、世界的な流行が懸念されるレベルA(最も危険)の伝染病として扱われており、ベトナム当局は入国者に集中隔離施設での隔離を義務付けたり、感染者の接触者らを特定・監視したりするなどして感染者数を効率的に抑えている。

 全国規模での流行宣言により、今後は一層の対策強化が予想される。政府は現時点で、ハノイ市ホーチミン市など主要都市の封鎖(ロックダウン)を予定していないが、全国民にできる限り外出を自粛して自宅で過ごすよう求めている。

 また首相は関連機関に対して、公共交通手段の運行を原則一時停止するとともに、個人車両についても極力利用を制限するよう指示した。

 なお、政府は4月1日に開かれる政府会合で、低所得者に対する支援措置について討議する方針。この支援措置に必要な資金は、中央政府と地方自治体の予算で賄う予定だ。

[Zing 19:08 30/03/2020, VnExpress 19:16 30/3/2020 U].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
英アストラゼネカ製ワクチン66万回分が到着、保健省購入分の第6弾 (5:14)
 保健省がベトナムワクチン株式会社(VNVC)を通じて英国の製薬大手アストラゼネカ(AstraZeneca)から購入した新型コロナウイルスワクチン合計3000万回分のうち第6弾となる65万9900回分が29日、ホーチミン市タンソ...>> 続き
ホーチミン:午後18時以降のワクチン接種での外出許可を要請 (4:25)
 ホーチミン市は現在、新型コロナワクチン接種計画の第5フェーズを展開しており、計93万回分のワクチンを投入する予定。同市は進捗加速のため、プロセスの簡略化と午後18時以降のワクチン接種での外出許可を保健...>> 続き
英国とチェコ、新型コロナワクチン66.5万回分をベトナムに供与 (3:24)
 外務省の発表によると、英国政府は28日、英アストラゼネカ(AstraZeneca)製の新型コロナワクチン41万5000回分をベトナムに供与すると発表した。  これに先立つ26日には、チェコ政府もベトナムに25万回分のワ...>> 続き
社会隔離適用のハノイ、マイリンタクシー200台が営業継続 通院などに対応 (2:15)
 ハノイ市交通運輸局は28日、マイリンタクシー(Mai Linh Taxi)の車両200台に対し、社会的隔離措置の適用期間中にも「必要な場合」に限って営業を継続することを許可した。  ここで言う「必要な場合」とは、◇...>> 続き
新型コロナ:29日の市中感染7593人、第4波の市中感染者12万人超える(29日午後発表) (29日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する29日午後の発表によると、34省・市で市中感染者4772人が新たに確認された。海外からの入国者1人も陽性となった。  新規の市中感染者の内訳は、◇ホーチ...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited