ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:7区フーミーフン新都市区の住民、ネット料金に抗議

2020/04/23 05:18 JST配信
Clip to Evernote

 ホーチミン市7区フーミーフン新都市区の多くの住民は20日、同都市区でインターネットサービスを独占的に提供しているニューライフ社との契約を一斉に打ち切る形で抗議の意思を表した。同社のサービス料金が、都市区外の通常料金に比べ2~4倍高く設定されているためだ。

 ニューライフは、国内のインターネット・サービス・プロバイダー(ISP)4社のインターネットサービスを扱っている。都市区内の通信インフラはニューライフが投資して整備したため、住民はISPと直接契約はできず、ニューライフを介さなければならないとされる。

 通信速度が40Mbpsの個人向け光回線(FTTH)の場合、ニューライフの1か月当たりの料金はどのISPでも55万VND(約2520円)前後だが、都市区外ではベトナム軍隊工業通信グループ(ベトテル=Viettel)とベトナム郵便通信グループ(Vietnam Posts and Telecommunications Group=VNPT)が20万VND(約917円)、FPTテレコム[FOX](FPT Telecom)は50Mbpsを23万5000VND(約1080円)で提供している。60Mbpsの場合、ニューライフとFPTの料金の差は4倍にもなる。

 ニューライフ側は高い料金設定について、インターネット回線を全て地中化したコストがかかっているためと説明。一方住民らは、通信速度が遅いなどサービスの質を問題視し、同社が独占的立場に安住して、サービス改善努力を怠っていると指摘している。
 

[Zing 11:32 21/4/2020,O].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ホーチミン:不要不急のサービス、3月1日から一部営業再開 カラオケやディスコは休業継続 (14:06)
 ホーチミン市人民委員会は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策として営業を一時停止している不要不急のサービスについて、カラオケ、ディスコ、バー、パブ、ビアクラブ、閉鎖空間にあるスポーツ施設を除...>> 続き
新型コロナ:ハイズオン省で市中感染7人、入国者2人も陽性 (13:46)
 保健省の25日午後6時と26日午前6時の発表によると、北部紅河デルタ地方ハイズオン省で市中感染による新型コロナウイルス陽性患者7人が新たに見つかった。また、海外から入国した2人も陽性と判明した。  市...>> 続き
ハイズオン省:感染流行地区住民の支援でコメATM6台を設置 (13:04)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の市中感染拡大が続いている北部紅河デルタ地方ハイズオン省に自動コメ配り機(コメATM)」6台が設置された。  これは、フンファット貿易サービス株式会社(Hung Phat)とカ...>> 続き
クアンナム省:日本支援の橋、完成後も開通できず 住民が土地収用に不服 (5:06)
 南中部沿岸地方クアンナム省ホイアン市(TP. Hoi An)とディエンバン町(thi xa Dien Ban)を結び、トゥーボン川(song Thu Bon)に架かるカムキム橋(cau Cam Kim)が完成後も開通できないままとなっている。  カ...>> 続き
ホーチミン:区・郡管轄の隔離施設に監視カメラ設置へ (4:40)
 ホーチミン市保健局は24日、区および郡の医療センターに対し、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策を強化すべく業務プロセスを見直すことを要請。この一環として、それぞれの管轄下にある隔離施設に監視カ...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited