ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

国際線再開計画案、6月10日までに策定

2020/05/26 05:07 JST配信
Clip to Evernote
(C) baodautu
(C) baodautu 写真の拡大

 交通運輸省は同省傘下のベトナム民間航空局(CAAV)宛てに公文書第4868号/BGTVT-VTを送付し、国際線の運航再開計画案を策定し6月10日までに報告するよう指示した。

 CAAVは、貿易投資、家族訪問、観光に向けた国際線の一部の運航再開時期や段階的な規制緩和を策定・提案する。交通運輸省はCAAVの計画案をグエン・スアン・フック首相に提出する。

 ベトナム当局は引き続き、高技能労働者や投資家、技術専門家、実業家、公務執行者など、ベトナムへの特別入国が認められる入国者に対し、隔離措置を適用する。

 ベトナム国内旅行は推奨するが、外国人観光客についてはしばらくの間受け入れを行わない。ただし、受け入れ再開に向けた準備を進め、まずは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染制御に成功した国々から外国人観光客を受け入れる。

[Luat Vietnam 11:05 22/05/2020 / Bao Dau Tu 12:48 22/05/2020, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ロンアンTWG産科小児病院が落成、メコンデルタ地方の医療向上に期待 (2:46)
 南部メコンデルタ地方ロンアン省タンアン市7街区ビンアン1エリア省道827号線136C番地(136C, tinh lo 827, khu pho Binh An 1, phuong 7, thanh pho Tan An, tinh Long An)で10日、ロンアンTWG産科小児病院(Benh...>> 続き
英国、ベトナム国民の入国時隔離を免除 コロナ対策を高評価 (15日)
 ベトナムのファム・ビン・ミン副首相 兼 外相は13日、英国のドミニク・レニー・ラーブ筆頭国務大臣 兼 外務・連邦大臣と電話会談を行った。この中で英国は、ベトナム国民を隔離措置免除対象のリストに加えたと...>> 続き
ホーチミン:実業家一家を拉致1.6億円奪った事件で元警察官2人を逮捕 (15日)
 5月中旬にホーチミン市で大胆な拉致事件を起こし350億VND(1億6400万円)を奪った犯行グループのメンバー7人(男・24~37歳)が逮捕された事件で、公安省刑事警察局(C02)はこのほど、複数の警察官を共犯として特定...>> 続き
クアンビン省で不発弾処理事業キックオフ会合開催、日本政府支援 (15日)
 北中部地方クアンビン省ドンホイ市で7日、マインズ・アドバイザリー・グループ・ベトナム(Mines Advisory Group Vietnam)をはじめとする国際非政府組織(NGO)の3団体が共同で「クアンビン省における統合的クラス...>> 続き
ホーチミン:中心部乗り入れ自動車から通行料徴収へ (15日)
 ホーチミン市人民評議会は11日の第9期(2016年~2021年任期)第20回会議で、同市における公共交通機関の開発および個人車両の管理強化に関する決議案を採択した。  これにより、同市は2021年~2025年の期間に...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)