ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

サムスン電子、バクザン省に学校を着工 全国3校目

2020/07/29 03:26 JST配信
(C) Bnews
(C) Bnews 写真の拡大

 韓国系サムスン電子ベトナム(Samsung Electronics Vietnam=SEV)および韓国国際飢餓対策機構(KFHI)は27日、東北部地方バクザン省ヒエップホア郡タン町(thi tran Thang, huyen Hiep Hoa)で、全国3校目となる学校「サムスン・ホープ・スクール(Samsung Hope school)」を着工した。

 同学校は敷地面積8100m2で、2階建て教室棟1棟のほか、福祉棟1棟や多目的棟1棟、サッカー場、駐車場、校庭などが建設される。投資総額は200億VND(約9300万円)。2021年初めに完成する見通しで、省内の学生約300人に対して小学・中学教育サービスを提供する。

 これに先立ち、サムスン電子ベトナムは2008年に東北部地方タイグエン省に1校目の学校「サムスン・ホープ・スクール」、2013年に北部紅河デルタ地方バクニン省に2校目を建設していた。

Clip to Evernote
[Bnews 16:57 27/07/2020 U].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
新型コロナ:28日の市中感染1万4892人、ワクチン累計接種回数1.8億回分超 (28日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する28日の発表によると、62省・市で市中感染者1万4892人が新たに確認された。海外からの入国者37人も陽性となった。  28日午後までに国内で確認されたオミ...>> 続き
国際線の乗客、出発前と到着後の抗原検査不要に (28日)
 政府官房は28日、国際線定期便の運航に関する公文書を関連機関宛てに送付した。この中でファム・ビン・ミン第一副首相は、国際線定期便の乗客に対する新型コロナウイルスの抗原検査(クイックテスト)を廃止する...>> 続き
ハノイ:感染拡大で看病人の需要が増加、料金1日1万円も (28日)
 ハノイ市で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の患者が増加している中、病院や自宅などでの看病人の需要が増加している。  新型コロナに感染して入院している祖母のケアをしてくれる人を探しているというT...>> 続き
ドンナイ省:カラオケやバーなど営業再開、イベントの人数制限なしに (28日)
 東南部地方ドンナイ省人民委員会は27日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策として一時停止していたカラオケやバー、ディスコなどの営業について、28日午前0時からの再開を許可した。  これは、20日時...>> 続き
ハノイ:テトの花火打ち上げ中止、人民委が通知 (28日)
 ハノイ市人民委員会は、2022年のテト(旧正月)を祝う打ち上げ花火の中止を正式に通知した。  これに先立ち、市人民委員会は旧暦元旦に当たる2月1日の午前0時から同市ハイバーチュン区トンニャット公園(cong ...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited