ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ハノイ:社会隔離期間中の市内移動に通行証の提示を義務付け

2021/08/02 14:30 JST配信
(C) tuoitre
(C) tuoitre 写真の拡大

 ハノイ市は29日、社会隔離期間中に市内を移動する場合の規制に関する新たな通達第2434号UBND-KTを発出した。

 この中では、企業・工場の従業員・労働者が業務のために市内を移動する場合、所定の様式で発行された通行証の提示を求めること、ハノイ市在住の労働者・従業員が他省・市で働く場合は、当局が発行する通行証の提示を求めること、他省・市からノイバイ国際空港へ移動する場合には、航空券及び72時間以内に取得したPCR陰性証明書等の提示を求めること、などが規定されている。

 同通達で規定された内容は以下の通り。

◇ハノイ市に所在する機関や企業の従業員は、勤務、必需品の提供、その他の重要な業務の処理等の場合に限り、市内を移動することができる。当該機関や企業の代表者は、従業員が感染防止措置を厳守し、感染を起こした際の責任を負うこととした上で、通行証を発行する。

◇ハノイ市内の工場・生産施設の労働者、必需品の提供者、工場・生産施設のシステムメンテナンスを行う者は、市内を移動することができる。雇用者は、労働者の管理に責任を負い、感染防止措置を遵守するなどした上で、通行証を発行する。

◇ハノイ市在住の労働者・従業員などが他省市で働く場合、所属する企業の従業員証明書及び居住する区域のベトナム当局が発行する通行証を所持する必要がある。

◇他省市からノイバイ空港へ移動する場合(送迎者を含む)、IDカード、パスポート、航空チケット、72時間以内のPCR陰性証明書を所持する必要がある。

◇公務、Covid-19感染防止、外交、労働者・専門者の送迎のためにハノイ市を出入りする場合、その業務を証明できる資料及び通行証を所持する必要がある。

Clip to Evernote
[2021年7月30日 在ベトナム日本国大使館ニュースリリース U].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
台風2号(ムーラン)、南シナ海で発生 ベトナム北部に接近 (9日)
 ベトナム現地時間9日午後1時に南シナ海で台風2号(アジア名:ムーラン、日本では台風7号)が発生した。  日本の気象庁が発表したデータによると、台風2号は9日午後7時の時点で南シナ海に位置しており、1時間...>> 続き
新型コロナ:9日の新規感染者2340人・死者なし (9日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する9日の発表によると、国内で感染者2340人が新たに確認された。  9日午後の発表時点でベトナム国内の累計感染者数は1135万1563人となっている。  新...>> 続き
ホーチミン:レストランのバイト学生らが急性アルコール中毒、2人死亡 (9日)
 ホーチミン市東部トゥードゥック市フオックロンB街区(phuong Phuoc Long B)タンニョンフー(Tang Nhon Phu)通りにあるレストラン「ミスターバオ(Mr Bao)」で3日、スタッフら8人がパーティーを開いた後で急性アル...>> 続き
スペイン、ベトナムの新仕様パスポートを公認 ビザ発給も再開 (9日)
 在ベトナム・スペイン大使館は8日、7月1日から発給が始まった「出生地」が記載されないベトナムの新デザインの一般旅券(パスポート)について、国際民間航空機関(ICAO)の基準に従ったものと確認の上で、スペイン...>> 続き
ベトナム製アニメの知的財産権裁判、ロシアの裁判所は侵害否定 (9日)
 ロシアのモスクワ裁判所はこのほど、ベトナムのSコネクト(Sconnect)に対する英国のエンターテインメント・ワンUK(Entertainment One UK)の知的財産権に関する民事訴訟手続きを終了することを決めた。  裁判...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved