ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

国内初の高齢者遠隔診療アプリ「S-Health」が登場

2021/10/05 14:07 JST配信
(C) Hanoimoi
(C) Hanoimoi 写真の拡大

 国際連合人口基金(UNFPA)と保健省は29日、スマートフォン向けテレヘルスアプリ「S-Health」のリリースを発表した。これは、高齢者とその家族、介護者などを対象にしたヘルスケア情報を無料提供する初の高齢者遠隔診療アプリ。

 「S-Health」は、UNFPAによる技術支援と日本政府による資金援助を受けて、保健省が開発しアップグレードした。ヘルスケアに関する一般的な情報、とりわけ高齢者向けの医療情報にアクセスしやすいよう設計されている。

 「S-Health」では、高齢者に多い疾患や健康・栄養維持に関する様々な最新情報を提供。毎日の健康指数をチェックできる機能や服薬スケジュールの管理機能を追加することも可能。また、急な体調不良などの場合にアプリ内の「SOS」ボタンを押すと、自動でGPS機能が働き、家族に知らせが届くようになっている。

 UNFPAベトナム事務所の北原直美所長は、コロナ禍でデジタル化が促進され、ヘルスケアアプリの活用は、高齢者の遠隔医療にとって欠かせないものになっていると述べた。

 なお、2020年の調査結果によると、60歳~69歳の高齢者のうちインターネットを利用する人の割合は80%あまりとなっており、2015年の62%から大きく増加している。また、2019年の国家調査によると、ベトナムの高齢者の携帯電話保有率は農村部で93%、都市部で97%となっており、高齢者の10人に4人がスマートフォンを所有しているという調査結果が出た。

Clip to Evernote
[Hanoimoi 19:09 29/09/2021 U].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ベトアー社への3等労働勲章授与取り消し、検査キット価格水増しで (5:58)
 グエン・スアン・フック国家主席は23日、地場ベトアー・テクノロジー・コーポレーション(Viet A Technology Corporation、ホーチミン市)に対する3等労働勲章の授与決定を取り消す決定第715号/QD-CTNを発出した...>> 続き
在沖縄県ベトナム人協会が発足、九州・沖縄地方で6つ目 (3:23)
 在沖縄県ベトナム人協会(AVO)が18日に発足した。県民と在沖縄ベトナム人の相互理解や文化発信、経済交流などを目的としている。現地の日本語学校で働くグエン・ティ・フオンさん(女性)が初代会長を務める。 ...>> 続き
新型コロナ:26日の市中感染557人・死者なし (26日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する26日の発表によると、32省・市で市中感染者557人が新たに確認された。1日あたりの感染者数としては23日連続で1000人を下回った。  26日午後の発表時点...>> 続き
新型コロナ:25日の市中感染657人・死者なし (25日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する25日の発表によると、36省・市で市中感染者657人が新たに確認された。1日あたりの感染者数としては22日連続で1000人を下回った。  25日午後の発表時点...>> 続き
ホーチミンでキャットショーが初開催、国内外から130匹の美猫が集結 (25日)
 ホーチミン市タンビン区で19日、「WCFナショナル・キャット・ショー・イン・ベトナム(WCF National Cat show in Vietnam )」が開催された。ベトナムでは過去に2020年2月と2022年4月の2回、ハノイ市で開催されて...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved