ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:小学1年生と園児の登校・登園を延期

2021/12/09 05:50 JST配信
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 ホーチミン市人民委員会は8日、市内の小中学校・高校の対面授業を再開する計画を調整すると発表した。

 最新の計画によると、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策を徹底している市内の学校では、中学4年生(日本の中学3年生に相当)と高校3年生が13日から25日までの2週間、登校が可能となる。

 この試行期間を経て、市は成果を評価した上で以降の計画を策定する。

 1日に発表された旧計画では、小学1年生・中学4年生・高校3年生について登校を再開し、幼稚園についても5歳の園児は20日から登園を再開する予定となっていた。

 しかし、ホーチミン市教育訓練局が小学1年生の子供を持つ保護者を対象にアンケート調査を実施した結果、対面授業に反対する意見が7割強と圧倒的だったため、市は保護者の意見を受け止め、計画を調整した。

 なお、反対理由として、同市では11歳以下の未成年者に対する新型コロナウイルスワクチンの接種が始まっていないことが挙げられる。

Clip to Evernote
[VnExpress 09:02 08/12/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
新型コロナ:27日の市中感染1万5672人、累計感染者220万人超 (27日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する27日の発表によると、63省・市で市中感染者1万5672人が新たに確認された。海外からの入国者55人も陽性となった。  27日午後までに国内で確認されたオミ...>> 続き
ハナム省:南北統一鉄道で脱線事故、トラックと衝突 (27日)
 北部紅河デルタ地方ハナム省ズイティエン町(thi xa Duy Tien)で27日午前4時10分ごろ、南北統一鉄道の列車「SE4号」が、線路付近を走行中にブレーキが利かなくなりコントロールを失ったトラックと衝突して脱線す...>> 続き
ホーチミン:テト前のATMへの負荷軽減、非現金決済浸透で (27日)
 テト(旧正月)休暇の時期が近付くと、例年は現金自動預け払い機(ATM)の前で現金を引き出す人の長蛇の列をよく見かけたものだが、今年はいつもと異なる。例年より早く休暇に入った労働者が多いことや、キャッシュ...>> 続き
新型コロナ:26日の市中感染1万5885人、累計感染者218万人超 (26日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する26日の発表によると、61省・市で市中感染者1万5885人が新たに確認された。海外からの入国者69人も陽性となった。  26日午後までに国内で確認されたオミ...>> 続き
KOICA、クアンチ省にリハビリセンター設立 ベトナム戦争による障がい者を支援 (26日)
 韓国国際協力団(KOICA)はこのほど、北中部地方クアンチ省人民委員会と「障がい者総合リハビリセンター設立事業」で提携した。  「障がい者総合リハビリセンター」は、地雷や不発弾、枯葉剤で被害を受けた障...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited