ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

入国者4人のオミクロン株感染確認、国内で計24人に

2022/01/04 13:25 JST配信
(C) tuoitre
(C) tuoitre 写真の拡大

 保健省は3日夜、国内で確認されたオミクロン株の感染者について、新たに4人増えて計24人になったと発表した。24人はいずれも入国者で、入国後に隔離措置を受けており市中感染のリスクはないという。

 新たにオミクロン株への感染が確認されたのは、◇北中部地方タインホア省:2人、◇北部紅河デルタ地方ハイズオン省:1人、◇同ハイフォン市:1人の4人。

 このうちハイズオン省で確認されたオミクロン株の感染者は、12月21日にドイツ経由でウクライナから東北部地方クアンニン省に到着した海外派遣労働者の女性(1982年生まれ、北部紅河デルタ地方タイビン省タイビン市キーバー街区在住)で、2回のワクチン接種を終えていた。

 女性はベトナムに帰国後、ハイズオン省チーリン市の第125連隊の集中隔離施設で隔離措置を受け、翌日の検査で疑陽性となり、再検査で陽性となった。その後、保健省傘下の中央衛生疫学研究所がウイルスのゲノム(DNAの遺伝情報)解析を行った結果、オミクロン株が確認された。

 女性は咳と嗄声の症状があったが、発熱やのどの痛み、息苦しさなどはなかったという。3日夜までに検査の結果も陰性となり、既に退院して自宅で健康観察を行っている。

 ベトナムではこれに先立ち、12月28日にオミクロン株の感染者が国内で初めて確認された。オミクロン株の国内感染者第1号となったのは、12月19日夜に英国からハノイ市ノイバイ国際空港に到着した男性。男性は無症状で、1日に受けた最後の検査でも陰性となり、2日までに退院して自宅で健康観察を行っている。

 続けて12月31日には、南中部沿岸地方クアンナム省保健局が韓国発の3便と米国発の1便でベトナムに入国した14人について、オミクロン株の感染が確認されたと発表した。5人とも無症状でウイルス量も少なく、5~7日後には2回の検査で陰性となり、既に回復している。

Clip to Evernote
[Tuoi Tre 07:36 04/01/2022, A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ベトアー社への3等労働勲章授与取り消し、検査キット価格水増しで (5:58)
 グエン・スアン・フック国家主席は23日、地場ベトアー・テクノロジー・コーポレーション(Viet A Technology Corporation、ホーチミン市)に対する3等労働勲章の授与決定を取り消す決定第715号/QD-CTNを発出した...>> 続き
在沖縄県ベトナム人協会が発足、九州・沖縄地方で6つ目 (3:23)
 在沖縄県ベトナム人協会(AVO)が18日に発足した。県民と在沖縄ベトナム人の相互理解や文化発信、経済交流などを目的としている。現地の日本語学校で働くグエン・ティ・フオンさん(女性)が初代会長を務める。 ...>> 続き
新型コロナ:26日の市中感染557人・死者なし (26日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する26日の発表によると、32省・市で市中感染者557人が新たに確認された。1日あたりの感染者数としては23日連続で1000人を下回った。  26日午後の発表時点...>> 続き
新型コロナ:25日の市中感染657人・死者なし (25日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する25日の発表によると、36省・市で市中感染者657人が新たに確認された。1日あたりの感染者数としては22日連続で1000人を下回った。  25日午後の発表時点...>> 続き
ホーチミンでキャットショーが初開催、国内外から130匹の美猫が集結 (25日)
 ホーチミン市タンビン区で19日、「WCFナショナル・キャット・ショー・イン・ベトナム(WCF National Cat show in Vietnam )」が開催された。ベトナムでは過去に2020年2月と2022年4月の2回、ハノイ市で開催されて...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved