ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

新型コロナ禍、ホン川の水上生活者の暮らし

2021/08/29 10:24 JST配信
(C) dantri
(C) dantri 写真の拡大
(C) dantri
(C) dantri 写真の拡大

 ハノイ市のホン川(紅河)に架かるロンビエン橋(cau Long Bien)のふもとに長い間ひっそりと存在している水上集落は、困難な状況にある人々が多く暮らす場所だ。

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響によりハノイ市で社会的隔離措置が適用されている間、ホン川の水上集落で暮らす人々の生活は、さらに困難になっている。

 この集落の長であるグエン・バン・ドゥックさん(男性)によると、現在、集落では35世帯の121人が、川縁のいかだの上に建てられた簡易な住宅に暮らしている。

 「ここの人々はそれぞれ違うところから移り住んできましたが、皆同じく困難な状況にあり、安定した仕事もありません。多くがロンビエン市場での荷物の積み下ろしや資源回収で生計を立てる自由業者です。今は社会的隔離措置のため、ほとんど仕事もありません」とドゥックさん。

 感染防止策としてホン川の川縁からロンビエン橋に上がる通路が封鎖されているため、水上集落から市場や仕事に出かける必要がある時には遠回りの別ルートを通らなければならない。ハノイ市で社会的隔離措置が適用されている間は、水上集落の人々もゴックトゥイ街区から市場での買い物整理券が配布されている。

 「私たちの水上集落に配布されるのは、ゴックトゥイ市場での買い物整理券です。でも、ここから市場までかなり遠いこともあり、多くの人は整理券を受け取っていません。遠いから整理券は要らないと言う人もいれば、お金がないからという人もいますし、皆それぞれ状況が違うんです」とドゥックさんは語る。

前へ   1   2   3   次へ
Clip to Evernote
[Dan Tri 10:06 25/08/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
この記事に関連するおすすめの記事
最新ニュース [特集]
新型コロナ禍、しめやかに死者を送り出す人々 (17日)
 女性は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で亡くなった夫の遺体がビニール袋に包まれ、外に運び出されていく様子に背を向けた。  「棺は?」と聞かれ、「いえ、ありません。ご遺体は袋に入れて密封し、...>> 続き
2度の悲しみを乗り越えて、夫婦が手に抱いた「贈り物」 (10日)
 9月15日に行われた娘の誕生1か月祝いに、レ・バン・ビンさん(50歳)と妻のグエン・ティ・リエウさん(47歳)は改めて見つめ合い、6年越しの幸せに涙を流した。  北中部地方ハティン省ホンリン町ドゥックトゥア...>> 続き
新型コロナ死者の遺影を無料で作成、遺族に寄り添う (3日)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で愛する人を失いながらも故人の遺影が作れないという家庭がたくさんあることを知り、グエン・アンさん(男性・33歳)は遺影の作成を無料で引き受けることにした。  新型...>> 続き
新型コロナ禍、両親と祖父母を失った14歳の少女 (9/26)
 ホーチミン市ビンチャイン郡在住のグエン・ティ・マイ・カインさん(14歳)は、父親が急死したショックから立ち直る間もなく、母親、そして母方の祖父母を、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)により相次いで失...>> 続き
出会いは交通違反、「違反者と警察官」の関係から始まった夫婦の恋物語 (9/19)
 今は一緒に暮らしているものの、初めて出会った日のことを思い出すと、夫婦は今でも夢のようだと感じている。  「交通違反をした女性が交通警察官に罰せられ、後に2人がカップルになるというシチュエーショ...>> 続き
これより過去の記事は、特集記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited