ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

子ども3人を大学院に、夢を実現したシクロ運転手と露天商の夫婦

2022/08/21 10:03 JST配信
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 北中部地方トゥアティエン・フエ省フエ市に暮らすチャン・ティ・ガンさん(女性・55歳)は、長女が小学1年生になると、子供たち全員を大学まで行かせるつもりだと近所の人たちに話した。それを聞いた人たちは、小学4年生の勉強も終えていないガンさんの荒唐無稽な話じゃないかと笑った。

 28年後、ガンさんの長女のクアック・ミー・ウエン・ニーさん(33歳)が日本にある総合研究大学院大学物理科学研究科で博士号を取得し、ガンさんは「やればできる」ことを証明した。長男のクアック・アイン・タイさんは修士課程を首席で修了し、現在はフエにある国際高校で専門助手を務めている。次女のニャット・アインさんはフランスで修士課程を修了したばかりで、引き続き奨学金を得てフランスの大学院で研究を続ける。

 「十分な教育を受けることは、私たち夫婦には叶わなかった子供の頃の夢でした。だから、子供たちにその夢を託したんです」と、ガンさんは困難を乗り越えて成長した子供たちを見つめながら話した。

 ガンさんが11歳の時、ガンさんの父親は亡くなる直前に長女のガンさんの手を握りながら、学校を辞めて母親を助け、きょうだいを育てるように伝えた。「たくさん泣きました。父を亡くして、さらには学校も辞めないといけなかったから」とガンさんは当時を回想した。

 13歳になると、ガンさんはドンバー市場に飲み物を売りに行き、さらに宝くじ、チェー、バインカインなどをフエ市内のあちこちに売りに行って母親を助けた。高校に進級した友達がきれいなアオザイを着て自転車に乗っているのを見かけては、自身を哀れんで涙を拭った。

 結婚適齢期になると、ガンさんは自分より2歳年上で、互いに似た境遇にあり共感し合えるクアック・ソーさんを夫に選んだ。「夫は勉強ができますが、私と同じように家が貧しかったため、ㇱクロ運転手の仕事をしながら学校に通っていました。でも、そのことを友達にからかわれて気落ちし、高校2年生の時に学校を辞めてしまったんです」とガンさん。2人とも学歴はなかったが、子供たちにはきちんと教育を受けさせようと約束した。

 長女のニーさんは、父親の頭の高さほどしかない小さな茅葺きの家で育ち、竹と牛糞を混ぜて作った壁は今にも崩れ落ちそうだったこと、そして雨が降るたびに家族全員で雨漏りをキャッチするための洗面器を配置していたことを今でも覚えているという。「洪水の時期には、両親は私たちを近所の家に預けていました」とニーさんは語る。

前へ   1   2   3   次へ
Clip to Evernote
[VnExpress 06:00 27/06/2022, A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [特集]
街を駆ける一本足の配達人 (2日)
 21時30分、スマートフォンの画面に「配達」の文字が光る。トン・タン・クオックさんは、今日1日の仕事をスクロールして振り返ると、画面をタップして、バイクを外に出した。  目的地に着くと、片足跳びで店...>> 続き
女の子を出産したトランスジェンダーの夫、法的な「父親」への渇望 (9/25)
 娘の出生証明書には、母親の欄に「カン」と記載されている。娘を産んだのは、女性から男性に性転換したトランスジェンダーの「父親」であるカンさんだ。  南部メコンデルタ地方ドンタップ省出身のカンさん(...>> 続き
中古自転車を購入・修理して貧しい生徒に寄付、年金暮らしの老夫婦 (9/18)
 北部紅河デルタ地方ハイフォン市ゴークエン区に暮らすブー・タイ・ホアさん(男性・70歳)夫婦は、毎月年金を受け取ると一部を中古自転車と部品の購入に充て、バイクタクシーの運転手の仕事もしながら自ら中古自...>> 続き
古き良きサイゴンを今に残す、手描きのレトロ看板職人 (9/11)
 南部メコンデルタ地方ドンタップ省出身のグエン・ホアイ・バオさん(男性・37歳)は、10年以上にわたり、1980年代から1990年代のスタイルで店の看板や広告を手描きする仕事を根気強く続けてきた。  8月のある...>> 続き
帰郷、そして家族との対面……「異形」のベトナム男児と米国女性の物語 (9/4)
 東南部地方ビンフオック省ドンソアイ市の住宅地に1台の車が停まった。開いたドアから出てきた若者は、立ち尽くす女性に駆け寄り、ひしと抱きしめた。 【過去の関連記事】「異形」のベトナム男児と米国女性の...>> 続き
これより過去の記事は、特集記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved