ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

FPTテレコム、W杯アジア最終予選を含むAFC主催大会の放映権を獲得

2020/10/14 05:53 JST配信
Clip to Evernote
(C) thanhnien
(C) thanhnien

 FPT情報通信[FPT](FPT Holding)傘下のFPTテレコム[FOX](FPT Telecom)はこのほど、2021年~2024年のアジアサッカー連盟(AFC)主催大会に関する放映権を獲得したと発表した。ワールドカップ・アジア予選を含めた各試合の模様は「FPT TV」とオンライン動画配信「FPTプレイ」で配信する。

 FPTテレコムは同期間に開催される全てのAFC主催大会の放映権を獲得。具体的には、◇AFCアジアカップ、◇AFCチャンピオンズリーグ(ACL)、◇AFCカップ、◇AFC U-23選手権本大会、◇FIFAワールドカップ・アジア最終予選を含む計1641試合を配信することが決まった。このうちベトナムの各代表チームとクラブチームが出場する可能性があるのは229試合。

 ワールドカップ・アジア予選では、パク・ハンソ監督率いるベトナム代表は現在アジア2次予選に参戦中で5試合を終えて首位に立っており、史上初の最終予選進出の可能性がある。同予選は、新型コロナの影響で延期になっており、ベトナム代表の残り試合は来年3月末から6月上旬にかけて開催予定。

 また来年のACLでは、ベトナムが久しぶりにストレートイン枠を得ているため、Vリーグの王者が本大会のグループリーグから登場する。ベトナムサッカーは近年、アジアでの存在感を強めており、多くのファンが自国チームの国際舞台での活躍を期待している。

記事提供:ベトナムフットボールダイジェスト+

[2020年10月13日 ベトナムフットボールダイジェスト+].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [スポーツ]
第1回ベトナム野球全国大会、初代優勝はハノイチーム 日越野球協会主催 (21日)
 日越野球協会(Japan Vietnam Baseball Association=JVBA)は、9日と10日の2日間にわたり、第1回となるベトナム野球全国大会「The 1stAll Vietnam Baseball Championship」を開催した。  大会は東南部地方ド...>> 続き
ベトナム初の「eスポーツ白書」発行、全国大会も開催へ (15日)
 ベトナムレクリエーションeスポーツ協会(Vietnam Recreation and eSports Association=VIRESA)は13日に記者会見を開き、ベトナムで初めての「eスポーツ白書」を発行すると発表した。白書のベトナム語版は2月1...>> 続き
ベトナムサッカー、コロナ禍の2020年の印象的な出来事5選 (3日)
 近年大きな飛躍を遂げているベトナムサッカー。2020年はFIFAワールドカップ・アジア2次予選やAFFスズキカップをはじめ、ベトナムにとって数々の重要な国際大会が開催される…はずだった。しかし、世界中で新型コ...>> 続き
【スポーツ】2020年ベトジョー記事アクセス数ランキング (2日)
 VIETJOベトナムニュースが2020年に配信した「スポーツ」カテゴリの記事のアクセス数ランキングをご紹介します。 1位:F1ハノイ、市内での新型コロナ感染者確認で事態急変−中止の可能性も https>> 続き
1部サイゴンFC、元タインホアのMF苅部隆太郎を獲得 4人目のJリーグ経験者 (12/29)
 ベトナム1部サイゴンFCはこのほど、来季の新戦力として今季タイ1部スパンブリーFCに所属していた日本人MF苅部隆太郎(28歳)を獲得したと発表した。既にホーチミン市に到着しており、隔離措置を受けている。 ...>> 続き
これより過去の記事は、スポーツ記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited