ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

2018年12月の新設外資企業は282件、ホーチミンが86件で最多

2019/01/04 06:30 JST配信
Clip to Evernote
(C) VERAC
(C) VERAC 写真の拡大

 各省・市の計画投資局および工業団地管理委員会などのデータによると、2018年12月に全国で新規設立された外資企業および支店、営業所、駐在員事務所の数は前月比+13.3%増の282件で、うち会社が253件、支店が5件、営業所が9件、駐在員事務所が15件だった。

 外資と地場を合わせた12月の新規設立企業数は前月比▲7.3%減の1万0027社で、登録資本金の合計は同+48.5%増の243兆7290億VND(約1兆1600億円)だった。

 新設外資企業・支店・営業所・駐在員事務所を地域別に見ると、ホーチミン市が86件で最多。続いて、◇ハノイ市:85件、◇東南部地方ビンズオン省:21件、◇紅河デルタ地方バクニン省:13件、◇紅河デルタ地方ハイフォン市:11件、◇東南部地方ドンナイ省:8件、◇南中部沿岸地方ダナン市:6件、などとなっている。


 VIETJOベトナムニュースの運営やベトナム企業信用調査などを手掛けるVERAC(ヴェラック、ホーチミン市)では、ベトナムに進出したばかりの日系企業を含めた外資企業の新設法人情報リスト「ベトナム新設外資法人リスト」を週1回の配信で提供している。

 現在、登記地や会社形態、会社名、英文社名、住所をはじめ、計21項目の情報を提供している。初回申し込み時は、最新データ1か月分を無料で入手できる「お試し配信」の利用が可能。詳細と申し込みは、VERACウェブサイト<http://www.verac-vn.com/fdi-list/>を参照。

[2019年1月3日 ベトジョーニュース A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [統計]
「世界で最もダイナミックな都市」、ハノイ3位・ホーチミン8位 (6:25)
 米総合不動産サービス大手のジョーンズ・ラング・ラサール(Jones Lang LaSalle=JLL)は、「世界で最もダイナミックな都市(City Momentum Index=CMI)」の2019年版を発表した。同ランキングで、ベトナムからハノ...>> 続き
日本のベトナム人留学生数7万2354人に増加、出身国別で2位を維持 (22日)
 日本学生支援機構(JASSO)が発表した平成30年度(2018年度)外国人留学生在籍状況調査結果によると、2018年5月1日時点での日本におけるベトナム人留学生数は7万2354人で、前年度の6万1671人と比べて+17.3%(+1万06...>> 続き
訪日ベトナム人の旅行支出、買い物代6万4237円で中国に次ぐ2位 (22日)
 日本の観光庁は、訪日外国人消費動向調査の2018年全国調査結果(速報)を発表した。2018年における訪日ベトナム人全体の旅行消費総額は734億円で、訪日外国人全体の1.6%を占めた。また、訪日ベトナム人1人当たり...>> 続き
2018年の外資新車販売台数16万7238台、地場10万9579台 (21日)
 ベトナム自動車工業会(VAMA)の発表によると、2018年通年の新車販売台数は、外資13社が16万7238台、地場5社が10万9579台だった。  2018年12月単月では、外資13社が2万2301台、地場5社が1万0210台だった。 ...>> 続き
パスポート自由度ランキング、ベトナムは199か国中87位 (21日)
 コンサルタント会社ヘンリー&パートナーズ(Henley & Partners)は、世界199か国・地域のパスポートおよび世界227か国・地域の渡航先を対象としたパスポート自由度ランキング(The Henley Passport Index)の2019...>> 続き
これより過去の記事は、統計記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)