ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

東南アジア主要都市の生活費、ホーチミンが2番目の安さ 最高はシンガポール

2021/05/01 09:36 JST配信
Clip to Evernote
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 マレーシアを本拠地とする比較サイト運営のアイプライス・グループ(iPrice Group)が、世界各国の物価水準や交通費、医療水準、犯罪率、環境汚染などをデータベース化した情報サイト「ヌベオ(Numbeo)」の統計をもとに算出した東南アジア主要都市の1か月の1人当たり平均生活費に関するレポートによると、ホーチミン市は域内で2番目に生活費が安い都市となった。

 生活費に含まれるのは、家賃、食費、交通費、光熱費など。域内の主要都市で最も生活費が高いのは、シンガポールの2467USD(約26万9000円)。

 以下、◇タイ・バンコク:1061USD(約11万5000円)、◇フィリピン・マニラ:1046USD(約11万4000円)、◇インドネシア・ジャカルタ:845USD(約9万2000円)、◇ベトナム・ホーチミン:816USD(約8万9000円)、◇マレーシア・クアラルンプール:789USD(約8万6000円)と続いた。

 レポートによると、中心部で1ベッドルームのマンションを借りる場合の家賃には、各都市で大きな金額の差があり、やはりここでもシンガポールが最も高く、ホーチミン市の4倍の値段だった。ただし、ホーチミン市の家賃もジャカルタとクアラルンプールより高額となっている。なお、ホーチミン市中心部の1ベッドルームのマンションの家賃は346USD(約3万8000円)とされている。

[iPrice Group 28/04/2021, U].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [統計]
4月の新設外資企業173件、前年同月比▲4.4%減 (7日)
 各省・市の計画投資局のデータによると、2021年4月に全国で新規設立された外資企業および支店、営業所、駐在員事務所の数は前月比+37.3%増、前年同月比▲4.4%減の173件で、うち会社が152件、支店が3件、営業所...>> 続き
ベトナム、2020年の再生可能エネルギー投資額で世界8位に (6日)
 ベトナムは2020年に、風力発電と太陽光発電分野の案件に74億USD(約8000億円)を投じており、世界の再生可能エネルギー投資額ランキングで8位になった。これは、フランスとドイツを上回る順位。  気候変動対...>> 続き
1~4月期の新規設立企業4万4166社、前年同期比+17.5%増 (5日)
 統計総局(GSO)が発表したデータによると、2021年1~4月期に全国で新規設立された企業は前年同期比+17.5%増の4万4166社、登録資本金の合計は同+41.0%増の627兆7210億VND(約2兆9800億円)だった。同期における1...>> 続き
4月ベトナム・日経PMI、+1.1Pの54.7 18年11月以降で最高 (5日)
 日本経済新聞およびマークイット社が発表した2021年4月のベトナム・日経PMI(製造業購買担当者指数)は54.7で、前月の53.6から+1.1ポイント上昇し、2018年11月以降で最高値となった。  国内で新型コロナウイ...>> 続き
1~4月期の外国人訪問者数、前年同期比▲98.2%減 (5日)
 統計総局(GSO)の発表によると、4月の外国人訪問者数は前月比+0.3%増の1万9471人で、前年同月比で▲25.8%減少した。  これにより、1~4月期の外国人訪問者数は6万7575人となり、前年同期比では▲98.2%減少...>> 続き
これより過去の記事は、統計記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited