ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトナムゴルフ観光協会が設立、国内のゴルフツーリズム推進

2019/04/12 16:10 JST配信
Clip to Evernote
(C) hanoimoi
(C) hanoimoi 写真の拡大

 3月末に開催された「第7回ベトナム国際観光フェア・ハノイ2019(VITM Hanoi 2019)」の中で、「ベトナムゴルフ観光協会」がお披露目された。ベトナムゴルフ観光協会はベトナム観光協会の新たな傘下協会となる。

 同協会の第1期(2019~2023年任期)会長は、東北部地方バクザン省人民委員会のグエン・バン・リン主席が務める。

 観光総局のゴ・ホアイ・チュン副局長は、ゴルフツーリズムによる収入は多くの国・地域において観光収入全体の中で大きな割合を占めているとし、この割合はモーリシャスで9%、メキシコで3.46%、タイで3.04%、マレーシアで1.91%との例を挙げた。

 ゴルフツーリズムは豊富で魅力的な観光商品を提供するだけでなく、観光客の滞在期間を延ばし、大きな収益をもたらすことから、ベトナムをはじめとする多くの国々から注目を集めている。

 チュン副局長によると、ベトナムはゴルフツーリズム開発に向けた多くの条件が整っている。しかし、ベトナムでのゴルフツーリズム開発はまだ初期段階にあり、全国のゴルフ場は32か所のみと、インドネシアの152か所、マレーシアの230か所、タイの300か所に遠く及ばない。

 2018年には1500万人以上の外国人観光客がベトナムを訪れたが、このうちゴルフを目的とした訪問はわずか0.8%を占めるに過ぎないと推定され、マレーシアの2%、タイの9%を下回っている。

 ベトナムにおけるゴルフツーリズムの最大の欠点は、旅行会社とゴルフ場との結びつきが弱いことだと指摘されている。こうした中、新たに設立されたベトナムゴルフ観光協会が旅行会社とゴルフ場の架け橋となることが期待される。

[Hanoimoi 21:58 29/03/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [観光]
ハイアウ航空、セスナ機でドンホイ~ダナン線の定期運航を開始 (5:05)
 地場ハイアウ航空(Hai Au Aviation)は、世界自然遺産フォンニャ・ケバン国立公園を擁する北中部地方クアンビン省で7月20日から8月20日まで開催中の「クアンビン洞窟フェスティバル2019」に合わせて、クアンビン...>> 続き
2019年の世界で最も素晴らしい都市15選、ホイアンが1位 (18日)
 米国の2大旅行雑誌の1つ「トラベル・アンド・レジャー(Travel and Leisure)」はこのほど、「2019年の世界で最も素晴らしい都市15選」を発表した。それによると、南中部沿岸地方クアンナム省ホイアン市が1位に輝...>> 続き
世界の魅力的なフードツーリズム先トップ20、ベトナムからハノイが選出 (15日)
 英紙ガーディアン(The Guardian)はこのほど、「世界で最も魅力的なフードツーリズム先トップ20」を発表した。ベトナムからはハノイ市が唯一選出されている。  同紙は、ベトナム料理やハノイのストリートフ...>> 続き
フォーブス誌選出「ベトナムの最も美しいビーチトップ10」 (13日)
 米系経済誌フォーブス・ベトナム(Forbes Vietnam)はこのほど、「ベトナムの最も美しいビーチトップ10」を発表した。  詳細は以下の通り。  ◇コンダオ島(東南部地方バリア・ブンタウ省) >> 続き
ベトジェットエア、成田~ホーチミン線を初運航―日本線4本目 (12日)
 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は12日、成田国際空港とホーチミン市タンソンニャット国際空港を結ぶ新路線の運航を開始した。  同日、成田国際空港とタンソンニャット国際空港...>> 続き
これより過去の記事は、観光記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)