ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

イエンバイ省:黄金色に輝く棚田の上空をヘリで遊覧、21年サービス開始

2020/10/17 05:17 JST配信
Clip to Evernote
(C) Vnexpress
(C) Vnexpress 写真の拡大

 西北部地方イエンバイ省ムーカンチャイ郡(huyen Mu Cang Chai)は、国防省ベトナムヘリコプター総公社(Vietnam Helicopters)傘下の北部ヘリコプター(Northern Vietnam Helicopters)と提携し、壮大な棚田を上空から一望できるヘリコプターのツアーを2021年より開始する。

 同サービスでは、エアバス・ヘリコプターズ(Airbus Helicopters)の軽量型ヘリコプターEC155B1型機を使用する。定員は10~12人。15分間の遊覧ツアーで、料金は1人300万VND(約1万3800円)。

 同郡はラーパンタン村(xa La Pan Tan)、チェークーニャー村(xa Che Cu Nha)、ゼースーフィン村(xa De Xu Phinh)の3村にまたがる2000haの棚田が広がる北西部地方の景勝地として知られており、毎年観光客や写真家、ブロガーなど数万人が同地を訪れる。

 当局によると、2020年1~9月期における同地の訪問者数は11万3000人、9月単月では7万1000人で、年末までに16万人に達すると見込まれている。

 同郡は、当面は棚田の稲が黄金色に輝く稲刈り前の時期に遊覧サービスを提供し、後々は年間を通して上空からの景色を楽しめるよう様々な花や木などを栽植することについても研究調査を行う計画だ。

[Vnexpress 14:05 9/10/2020, T].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [観光]
バンブー航空、国際線を運航再開 20日よりハノイ~台北線 (23日)
 地場不動産会社FLCグループ[FLC](FLC Group)子会社のバンブー航空(Bamboo Airways)は国際線定期便の運航再開を発表した。  第一弾として、10月20日よりハノイ~台北(台湾)間の直行便(片道)の運航を再開し、...>> 続き
ベトナム航空、10月中に国内線4路線を運航再開 (22日)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の第2波が落ち着いたことを受けて、10月中に国内線4路線の運航を再開する。  運航を再開するのは、◇ホーチミン~トゥイホア(南...>> 続き
バンブー航空、新運賃クラス3種類を導入 10月25日から (19日)
 地場不動産会社FLCグループ[FLC](FLC Group)子会社のバンブー航空(Bamboo Airways)は10月25日から、エコノミー「バンブー・エコ(Bamboo Eco)」、エコノミーフレックス「バンブー・プラス(Bamboo Plus)」、ビジ...>> 続き
ベトジェットエア、「女性の日」で国内線運賃割引キャンペーン (17日)
 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は10月17日(土)から20日(火)まで、10月20日の「ベトナム女性の日」に合わせてベトナム国内線の航空券200万枚を対象に運賃を50%割引とするキャンペ...>> 続き
「アゼライ・ラ・レジデンス・フエ」、アジアのトップホテル9位に入賞 (15日)
 米国の大手旅行雑誌「コンデナスト・トラベラー(Conde Nast Traveler=CN Traveller)」が発表したアジア地域のホテルランキング「トップ20ホテル・イン・アジア(Top 20 Hotels in Asia)」で、北中部地方トゥア...>> 続き
これより過去の記事は、観光記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited