ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

フーコック島:外国人観光客の受け入れ、11月20日再開

2021/10/25 05:37 JST配信
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 南部メコンデルタ地方キエンザン省人民委員会は21日、「ワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)」を利用したフーコック島の外国人観光客の受け入れ再開計画を発表した。

 計画によると、2021年11月20日から複数のチャーター便を利用した外国人観光客の受け入れを試験的に展開し、サービスを提供する各種プロセスを評価する。

 2021年12月20日から2022年3月20日までの期間には、チャーター便で月に3000~5000人を受け入れ、限られた範囲と場所で観光客にサービスを提供する。

 同期間の成果を踏まえ、2022年3月20日以降に観光客の受け入れ人数を月5000~1万人に増やす。

 観光客は、ワクチン接種完了(搭乗日から逆算して1年以内に接種し、最後の接種から14日以上が経過していること)、または6か月以内に新型コロナに感染して回復済み、なおかつ搭乗前72時間以内の新型コロナウイルス検査(RT-PCR/RT-LAMP検査)で陰性であり、キエンザン省指定の旅行会社が催行するパッケージツアーに参加することが条件となる。18歳未満の未成年者には、新型コロナウイルス検査の結果が陰性で、ワクチン接種済みの保護者が同伴する必要がある。

 2021年11月20日から2022年3月20日までの期間に同事業に参加するホテル・リゾート7か所は以下の通り。

◇ビンパール・ディスカバリー・コースタルランド・フーコック(Vinpearl Discovery Coastalland Phu Quoc)
◇ビンパール・ディスカバリー・グリーンヒル・フーコック(Vinpearl Discovery Greenhill Phu Quoc)
◇ビンパール・リゾート&スパ・フーコック(Vinpearl Resort & Spa Phu Quoc)
◇ビンホリデーズ・フィエスタ・フーコック(Vinholidays Fiesta Phu Quoc)
◇プレミア・レジデンシズ・フーコック・エメラルドベイ(Premier Residences Phu Quoc Emerald Bay)
◇モーベンピック・リゾート・ウェーバリー・フーコック(Movenpick Resort Waverly Phu Quoc)
◇モーベンピック・ビラズ&レジデンシズ・フーコック(Movenpick Villas & Residences Phu Quoc)

 2022年3月20日以降に追加される見通しの8か所は以下の通り。

◇ベスト・ウエスタン・プレミア・ソナシー・フーコック(Best Western Premier Sonasea Phu Quoc)
◇ノボテル・フーコック・リゾート(Novotel Phu Quoc Resort)
◇インターコンチネンタル・フーコック・ロングビーチ・リゾート(InterContinental Phu Quoc Long Beach Resort)
◇ソル・バイ・メリア・フーコック(SOL By Melia Phu Quoc)
◇クラウンプラザ・フーコック・スターベイ(Crowne Plaza Phu Quoc Starbay)
◇ザ・シェルズ・リゾート&スパ・フーコック(The Shells Resort & Spa Phu Quoc)
◇プルマン・フーコック・ビーチリゾート(Pullman Phu Quoc Beach Resort)
◇マーキュリー・フーコック・リゾート&ビラズ(Mercury Phu Quoc Resort & Villas)

 なお、フーコック市人民委員会によると、同島の18歳以上の成人人口は約14万人で、10月21日現在のワクチン接種率は1回目が全体の96.9%、2回目が全体の9.8%となっている。2回目の接種は31日までに完了する見通し。

Clip to Evernote
[VTV 06:06 22/10/2021 / VnExpress 03:14 22/10/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [観光]
21年版ベトナム観光競争力指数ランキング、ダナンが1位 (21日)
 ベトナムの15省・市を対象に評価した「2021年版ベトナム観光競争力指数」のランキングが18日発表され、南中部沿岸地方ダナン市が1位となった。ランキングは、観光諮問委員会(TAB)と首相の行政手続き改革顧問評...>> 続き
ベトナム航空、ベトナム~オーストラリア間の定期便の運航再開 日本路線も増便へ (18日)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は15日、ベトナムとオーストラリアを結ぶ国際線定期便の運航を再開した。  運航を再開したのは、◇ハノイ~シドニー線(週1便)、◇ホーチミン~シドニー線(週2便)、◇ホー...>> 続き
ベトナム航空、機内食サービスを再開 (17日)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は15日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の予防策として見合わせてきた機内食・飲み物のサービスの提供を再開した。  機内食サービスを再開するのは国内の航空会社...>> 続き
韓国LCCのエアプレミア、仁川~ホーチミン線を就航 まずは貨物輸送から (17日)
 韓国の格安航空会社(LCC)エアプレミア(Air Premia)は12日、韓国の仁川(インチョン)市とホーチミン市をつなぐ新規路線を就航したと発表した。同社の国際線就航は、2021年12月に運航を開始したシンガポール路線に...>> 続き
新型コロナ終息後の旅行計画、「国内」が76% ビザ調査 (17日)
 米クレジットカード大手ビザ(Visa)がこのほど発表したベトナム人の旅行動向に関するアンケート調査結果は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響が旅行のあらゆる面に及んでいることを示している。  ...>> 続き
これより過去の記事は、観光記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited