ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトナム企業、中国で商標登録争いに勝訴、商標奪回に成功

2013/01/07 16:26 JST配信
Clip to Evernote
(C)Baomoi, ビナミットの製品
(C)Baomoi, ビナミットの製品 写真の拡大

 中国の北京市第一中級人民法院はこのほど、ベトナムのドライフルーツ加工大手ビナミット社と元ビナミット社ディストリビューターの中国人シエ・ホン・イー氏との間の商標「ドゥックタイン」を巡る争いについて、ビナミット社を同商標の所有者とする判決を言い渡した。27日付バオモイが報じた。

 ビナミット社は提訴してから4年を経て勝訴し、ようやくブランド名を正式に取り戻すことができた。これについて同社のグエン・ラム・ビエン社長は、「当社の『ドゥックタイン』だけではなく、『ビナタバ』(タバコ)、『ビビカ』(菓子)、『チュングエン』(コーヒー)など、ベトナム企業の有名ブランドが数多く中国で違法に商標登録されている。当社の勝訴はベトナム企業の中国での自社ブランド奪回において非常に有意義なものだ」と語った。

 ビナミット社は2010年に広州で現地法人を設立し、南京、北京、上海にも駐在員事務所を開設した。ブランド名の奪回は中国市場におけるシェア拡大に向けた同社の戦略の一環だ。同社は現在、カルフール、ウォルマート、ロータスなどの現地大手スーパーに製品を直接卸している。

 ベトナム企業は中国市場開拓のため主に非公式なルートを通じて中国の流通業者へ輸出しており、ブランド名を中国で商標登録していないため、流通業者の一部がそれを奪い取っているのが現状である。

※最終更新:2013年1月8日09:20JST

[Baomoi, 14:30 (GMT+7) 27/12/2012 S].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ハナム省:タイハー工業団地を建設へ、投資総額36億円 (22日)
 チン・ディン・ズン副首相はこのほど、北部紅河デルタ地方ハナム省で建設が計画されているタイハー(Thai Ha)工業団地案件(第1期)を原則承認した。  同工業団地の第1期は、リーニャン郡(huyen Ly Nhan)の3つ...>> 続き
H&M、ダナンに初出店―ベトナム8号店 (22日)
 スウェーデンのアパレルメーカー、エイチ・アンド・エム・ヘネス・アンド・マウリッツ(H & M Hennes & Mauritz AB)は11月28日、南中部沿岸地方ダナン市にファッションブランド「H&M」の新店舗をオープンする。...>> 続き
ベトジェットエア、海外銀行3行から1.4億USDの融資獲得 (21日)
 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)はこのほど、韓国のウリィ銀行と中国工商銀行(ICBC)、韓国のKEBハナ銀行との間で協調融資契約を締結した。また、ウリィ銀行との間では単独で融資契...>> 続き
ビンスマート、スマートテレビ製造でグーグルと協力―12月発売 (21日)
 地場系コングロマリットであるビングループ[VIC](Vingroup)子会社のビンスマート(VinSmart)はこのほど、米グーグル(Google)との間で、スマートテレビ製造に関する提携契約を締結した。  スマートテレビはハ...>> 続き
米国の穀物メジャー、ハナム省で国内5か所目の工場を竣工 (21日)
 五大穀物メジャーの1社である米国のアーチャー・ダニエルズ・ミッドランド (Archer Daniels Midland=ADM)は19日、北部紅河デルタ地方ハナム省ホアマック工業団地で飼料工場を竣工した。  同工場は、ADMが...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)