ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:バイクの道路使用料徴収を検討

2014/08/27 06:09 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 ホーチミン市交通運輸局はこのほど、同市人民委員会にバイクの道路使用料を徴収する案を提出した。

 同案によると、料金は排気量100cc未満は2013年2月に提案していた年間6万VND(約296円)から年間5万VND(約246円)へ、100cc以上~175cc未満は年間15万(約740円)から年間12万VND(約590円)へ引き下げた。また、175cc以上は年15万VND(約740円)、荷物運搬用の特殊バイクなどは年間216万VND(約1万0640円)となっている。

 9月に行われる同市人民評議会の会議で同案が採用されれば、2015年1月1日よりバイクの道路使用料の徴収が開始されることになる。

 統計データによると、現在、ホーチミン市の登録バイク台数は600万台(一時滞在者のバイクを除く)で、全国でバイクの台数が最も多い地域となっている。

 一方、全国63省のうち60省では既にバイクの道路使用料の徴収を開始している。ハノイ市では現在約400万台のバイクが登録されており、2013年8月から同料金の徴収を開始している。ハノイ市のバイクの道路使用料は、排気量100cc未満のバイクは年間5万VND(約246円)、その他のバイクは年間10万VND(約493円)となっている。

[Huu Cong, Vnexpress, 20:52(GMT+7) 22/08/2014, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
H&M、ホーチミンにベトナム7号店をオープン (16日)
 スウェーデンのアパレルメーカー、エイチ・アンド・エム・ヘネス・アンド・マウリッツ(H & M Hennes & Mauritz AB)は22日、ホーチミン市タンフー区の「イオンモール・タンフーセラドン」(Aeon Mall Tan Phu Cel...>> 続き
アマゾン・グローバル・セリング、ベトナム現地法人を設立 (16日)
 米インターネット通販大手アマゾン・ドットコム(Amazon.com)が展開するアマゾン・グローバル・セリング(Amazon Global Selling)はこのほど、ベトナム現地法人「アマゾン・グローバル・セリング・ベトナム(Amazo...>> 続き
ベトナム航空、米デルタ航空とコードシェア契約―東京経由の越米線 (16日)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)はこのほど、米デルタ航空(Delta Air Lines)との間で、越米双方からの旅客ニーズに応えるべく、共同運航(コードシェア)契約を締結した。  契約によると、HVNはベトナム...>> 続き
ビンズオン省:新築マンション供給が大幅増―迅速な法的手続きで (16日)
 米総合不動産サービス大手のジョーンズ・ラング・ラサール(Jones Lang LaSalle=JLL)が発表した2019年1-6月期の東南部地方ビンズオン省の新築分譲マンション市場に関する報告によると、同期の新規供給戸数は2万...>> 続き
シェアリングエコノミーを推進へ、首相決定で (15日)
 グエン・スアン・フック首相は12日、シェアリングエコノミー(共有経済)の推進計画に関する首相決定第999号/QD-TTgを公布した。同決定は公布日から有効となった。  シェアリングエコノミーとは、個人間や企...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)